無印良品は理想的な「住まいのかたち」を探しはじめています。
リビングやダイニングなどといったお仕着せの用語から離れて、
必要な空間を自由にかしこく作り上げていく道筋を、
みなさんとの対話を通して考えていきたいと思います。
住まいかたちは人の数や家族の数だけあるはずですが、
一方では、共有できる普遍的な知恵も大事です。
類型にとらわれない柔らかい発想で、
現在の日本のすまいの可能性を探ってみましょう。
集合住宅、リノベーション、戸建て住宅など、
様々な状況が想定されます。時には具体的なプロジェクトも
飛び出します。どうぞお見逃しのないように、
時々にはのぞいて、そしてご参加下さい。
きっとそのうちに、ご自身の「住まいのかたち」に
たどり着けるはずです。

みんなで考えるテーマ

  • 家と街の間

    家と街の間にあるモノとコト。
    家から一歩外に出てみた場所、庭や門、塀や植物について考えます。

  • 小さな住まい with YADOKARI

    みんなで考える小さな住まい。
    大切なモノ・最小限のモノを持つ暮らし方と未来の働き方について。

  • 住人祭

    1999年にフランス・パリで始まったLa fete des voisins。
    年に一度住人たちが集まって、飲み物や食べ物を持ち合い、楽しいひと時を過ごそうという趣旨のおまつり。

住まいのコラム

あらゆる角度から、住まいについて考えたコラム集です。

住まいのかたちアンケート

無印良品が住まいのアンケートや投票を実施。
住まいづくりのヒントとなる結果を発表しています。

施工例・入居者インタビュー

無印良品の家を訪ねて、お住まいの方々にお話しをうかがいました。

住まいのかたちヒストリー

みんなで考える住まいのかたちの沿革や
過去のプロジェクトをご紹介します。

無印良品は理想的な「住まいのかたち」を探しはじめています。
リビングやダイニングなどといったお仕着せの用語から離れて、
必要な空間を自由にかしこく作り上げていく道筋を、
みなさんとの対話を通して考えていきたいと思います。
住まいかたちは人の数や家族の数だけあるはずですが、
一方では、共有できる普遍的な知恵も大事です。
類型にとらわれない柔らかい発想で、
現在の日本のすまいの可能性を探ってみましょう。
集合住宅、リノベーション、戸建て住宅など、
様々な状況が想定されます。時には具体的なプロジェクトも
飛び出します。どうぞお見逃しのないように、
時々にはのぞいて、そしてご参加下さい。
きっとそのうちに、ご自身の「住まいのかたち」に
たどり着けるはずです。