鎌倉の家大使の住まいレポート『猫4匹と無印良品の家で暮らしています。』

鎌倉の家大使の住まいレポート『猫4匹と無印良品の家で暮らしています。』

リビングとダイニングを入れ替えました!

2018年11月12日 2年目の秋 編

リビングとダイニングを入れ替えました!

こんにちは。「鎌倉の家大使」みーさんです。
モデルハウスレポートで「つくば店」へ行って、とても触発された私。「窓の家の大きな窓の前にダイニングテーブルを置きたい!」という想いがあふれてきて、帰って来て早々、夜中までかかって、リビングとダイニングを入れ替えてみました!

mado181112_002

キッチン前がリビングに!?

窓の前にダイニングテーブルを置くということは、キッチン前がリビングになるということ。「それってどうなの? 大丈夫かな?」と不安はあったのですが、考えるだけじゃ机上の空論で全く分からず…。とにかく移動してみるべし! という訳で、キッチン前にソファーを置くことになりました。これが、なかなかどうして、悪くないんじゃない? いいかも!

mado181112_003

オーク材キャビネットがあったり、壁に付けられる家具を付けてみたりで、そもそもこの場所がリビングっぽいインテリアになってたんですよね。なので、ソファーを置いても全く違和感なし! ホッと一安心です。

mado181112_004

そして、いざダイニングテーブルを窓の前へ移動! わっ、イイ感じです、モデルハウスっぽいー! これこれ、これがやりたかったんです!

mado181112_005

吹抜けになっているので、二階部分の窓からも光が降り注ぐこの場所。通常はリビングスペースにするとよさそうなのですが、ダイニングスペースにするのも、意外と悪くないかもです。

mado181112_006

秋冬は1階で仕事をするので(夏は涼しい2階です)、ノートパソコンをダイニングテーブルの上に置いて仕事をしています。明るい場所で仕事ができるのも、なかなかイイ感じです。そして、ちょっと席を外すだけで、猫大使末っ子がパソコンの上に乗ってしまうという、困った猫あるある…。

あ、以前に猫と観葉植物の件でコメントをいただいていました。猫大使たちは背の高い観葉植物にはほぼ興味がないので、安心して飾っています。ソファーの横(上から3枚目の画像)にはドライのユーカリを飾っていますが、これにも全く興味ナシです。ただ、生花の切り花には興味津々なので、基本は飾らない。飾る時でも、触れるような場所に飾らないようにしています。

mado181112_007

ソファーを置いていた時は、ちょうどいい高さだったテレビ。ダイニングテーブルからだと少し低めの位置になってしまいました。壁付けにすると、ちょうどいい高さで見やすくなるのですが、また模様替えをしてソファーを置きたくなるかもしれないので、とりあえずはこの位置で保留です。

mado181112_008

ダイニングからリビングを見るとこんな感じです。うーん、やっぱりこの北側の壁がリビングっぽい! 移動して正解だったかも!
猫大使たちも移動して1~2日は、「なんだか場所が違うんだけど。」とウロウロしていましたが、今ではこの配置にすっかり慣れてくれました。

mado181112_009

そうそう、10月末からホットカーペットを解禁! ラグの下に敷いて、弱モードで使ってるのですが、猫大使たちは毎日シアワセそうに寝ころんだり、香箱座りして、ホカペライフを満喫! その姿を見ていると、私までシアワセ気分に~♪

mado181112_010

「キッチンの前はダイニング! ダイニングテーブル置かなきゃ!」というイメージ、先入観があったのですが、いざリビングとダイニングを入れ替えてみても、違和感はありませんでした。暮らしのスタイルによっては難しい場合もあるかもしれませんが、「今の配置でマンネリしているなー。」と思われたら、入れ替えてみると気分転換になるかもしれませんね。
思いのほかこの配置が気に入ったので、しばらくこの配置を楽しんでみようと思います。

みーさんでした。

ぜんぶ、無印良品で暮らそう。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
あの三鷹の家住まいモニター募集から4年。無印良品では、無印良品の家「窓の家」に2年無料で住む、鎌倉の家住まいモニターを募集しました。
入居までのストーリー

鎌倉の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、12,562の応募から選ばれた、ひとりの女性と猫4匹。
プロフィールを更に詳しく