東京・大阪・団地暮らし

東京・大阪・団地暮らし光が丘と千里、2つの団地の住まいレポート

2017冬支度・あったかアイテム編

2017年11月27日 1年目の秋 編

2017冬支度・あったかアイテム編

こんにちは。「鎌倉の家大使」みーさんです。
リビングの大きな窓からあたたかい日差しが差し込む「鎌倉の家」。11月に入っても暖房もまだ一日中つけることはほぼなく、あまり冬を感じることはないのですが、ぼちぼち冬支度をはじめました。
MUJI HOUSEさんから「コタツとかいりませんか? 大丈夫ですか?」とありがたくお声掛けをいただいたのですが、布団をかじる癖のある猫大使・四男がいますので、コタツは使えません。そのかわりに、ホットカーペットを使わせていただくことにしました。無印良品でホットカーペット売ってたんですね。いやー、私知りませんでした!

mado171127_002

リビングで使っているポリエステルやわらかラグは、200×200cmの正方形です(ホットカーペット使用可)。この下に敷くために、少し小さめサイズ176×176cmの2畳用ホットカーペットを選びました。まずはラグの上に置いて、どんな感じで敷こうかイメージしてみます。ホットカーペットはコントローラーがありますので、これをコンセントに近いところに置くのがベター。配線がスッキリしますものね。そんなことも考えながら、上のような感じで端に寄せて敷くことに決定!

mado171127_003

ちょっと!中入らないでってば!

ラグの下にホットカーペットを敷く作業をしてると、猫大使たち的には面白いことをしているように見えるらしく、興味津々で見てきます。とくにラグを丸めた穴が気になるらしく、のぞいたり、手を出したり、挙句の果てには入ろうとする始末。ねこあるあるですねー。可愛いけど、かまってると作業が全然進みません…。

mado171127_004

そこも邪魔なんだってば!

無視して作業をしようとすると、あえて邪魔なところに乗っかってきます。この行動もねこあるあるで、「かまってよ! 僕のこと見てよ!」と、とにかく人の視界に入ってくるのだと言われています。かまわれ過ぎるのは嫌いなクセに、かまってほしい時もある。本当に、猫って身勝手だなと思うのですが、それがまた可愛いところでもあります(猫バカ)。

mado171127_005

まだ電源入れてませんよ

はい、やっとこさでホットカーペットをラグの下に敷けました! まだ電源は入れてないのであたたかくはないのですが、2重になったことでふかふかとしています。それを察知して、早速くつろいで毛づくろいをはじめる四男。ホント、良く分かってるなー。

mado171127_006

カメラ目線…

そして、今回ホットカーペットと一緒にお願いをして使わせていただいてるのが、このボアルームブーツです。私、このルームブーツが大好きで、2014年、2015年、そして今年2017年と、3年履き続けています! 2016年は、私のホームだった無印良品 難波で欲しいと思ったときに見つけられなくて、他のルームシューズを履いてたんですが、やっぱり、これがイチバン! シューズじゃなくてブーツなので、足首上までがあたたかいんですよ。昼間とか履いてると暑くなる時があるくらい、本当にあたたかいです。生地の種類や色はその時によって違うんですが、今年はモコモコのボア。色は大好きなグレーを選びました。あー今年も履けてシアワセ!

mado171127_007

ガブガブ!ケリケリ!

このルームブーツのいいところは、あたたかいだけではありません。これを履いていると、猫大使からの奇襲攻撃にも耐えられます(笑)。遊んでいるうちに調子に乗って、本気噛みをしてくるのですが、これを履いてると噛まれてもへっちゃらなので、楽しく遊びの相手をしてあげられるんです。足首までガードされてるので、傷だらけにならなくてすみます。本当にありがたやありがたや。いい商品です。

mado171127_008

安定のカメラ目線

そんなわけで、「鎌倉の家」の2017年冬支度は、ホットカーペットとルームシューズの導入でした! エアコンとホットカーペットとルームシューズ、これだけあれば絶対安心。「鎌倉の家」は保温性に優れているので、ホットカーペットいらないんじゃないかと思ったりもしているのですが、エアコンと併用しながら様子を見ていきたいと思います。

🍁 みーさんの鎌倉ミニレポート

mado171127_009

お久しぶりの鎌倉ミニレポートです。鎌倉の観光地はどこも人がいっぱいで、撮影するのもちょっと一苦労なのですが(お顔が映っちゃうと今ちょっと大変なので)、今回は紅葉の様子を見に、鶴岡八幡宮へ行ってきました! JR鎌倉駅からも徒歩10分ほどで行ける人気スポットということで、いつもにぎわっていますね。
さて、紅葉の名所でもあるという事で様子を見に行ったのですが、「春ですか?」っていうくらいの青々とした緑が…(笑)。11月中旬に出かけてきたので、紅葉にはまだ少し早かったようです。見ごろとしては11月の下旬からだそうですが、今年はどうでしょうか? 色づき始めたら、各所のレポートが出来ればいいなと思っています。

mado171127_010

鎌倉菊花大会が開催されていました。どれも大きく、本当に立派な菊だったのですが、菊に詳しくないので、それ以外の感想が見つからず、あっさり退散です。大阪のひらぱー的な感じがして、ちょっと親近感が(大阪にあるひらかたパークという遊園地では、菊花展や菊人形の展示が行われているのです)。

mado171127_011

紅葉の様子もチェックできたので、帰る前にひと休憩。スーパーもとまちユニオン鎌倉店の2階にある喫茶店の自家製プリンが、昔ながらの卵たっぷり固めプリンで美味しい! ちょっと大きめなので、プリンだけで十分満足なのですが、飲み物もオーダーしなくちゃいけないので、食事の後だとかなりお腹いっぱいに(笑)。鎌倉にはお洒落なカフェやコーヒースタンドがたくさんありますが、喫茶店もたくさん! 喫茶店好きなので、いろいろ開拓してみようと思います。

プリンは固め派!の、みーさんでした。

ぜんぶ、無印良品で暮らそう。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
あの三鷹の家住まいモニター募集から4年。無印良品では、無印良品の家「窓の家」に2年無料で住む、鎌倉の家住まいモニターを募集しました。
入居までのストーリー

鎌倉の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、12,562の応募から選ばれた、ひとりの女性と猫4匹。
プロフィールを更に詳しく

鎌倉の家ってこんな家