東京・大阪・団地暮らし

東京・大阪・団地暮らし光が丘と千里、2つの団地の住まいレポート

神戸団地でフリーマーケットに行ってきました!

2017年 11月 16日

団地でフリーマーケットに行ってきました!

みなさんこんにちは、神戸住まいのリポーター、アーリーです。

kobe171116_flyer

先日こんなイベントが、わが落合団地内で開催されているというので、さっそく行ってきました!

kobe171116_01

団地の真ん中を通る並木道にノボリが出てます。

kobe171116_02

広場に行ってみると、人がたくさん集まってますね!

実はこのマーケット、今回が初めての開催とのこと。詳しい話を聞いてみようと声をかけたのは、UR須磨区の地域担当の清水さんと、落合団地の有志の米田さん。

kobe171116_03

実は落合団地には長いこと自治会がないらしく、団地全体で行なう行事もなかったそうなんです。住民と触れ合う機会が少ないので、周りの団地の人からは「落合団地ってどんな人が住んでいるの?」という声もあったとか。「これはなんとかせなあかん!」ということで、清水さんたち須磨区の方の呼びかけで有志を募り、ゼロから何かを始めよう、と動き出したのがきっかけだったそう。

しかし初回とは思えないほど、小さな子どもたちからお年寄りまで、みなさんいい顔で楽しんでました!

僕もさっそくフリーマーケットをぶらぶら。洋服やかばん、おもちゃなど、たくさん出品されていました。

kobe171116_04

中にはご自分で作った減農薬のお米を売っている方もいて、思わず買ってしまいました!

kobe171116_05
kobe171116_06

ほかにも、お皿を売っているのかと思いきや、好きなものがあったら持って行って!というお母さんたちもいたり、驚きの連続。ちゃっかりお皿もゲットしました。

kobe171116_07

横には、JAの移動販売も来てましたよ。この辺りで採れた新鮮な野菜や果物が嬉しいです。イチジクが美味しそうだったので買ってしまいました。

kobe171116_08

ここで、フリーマーケットコーナーの前に並んだギターたちを発見。あまり詳しくないですが、年代物の雰囲気を醸し出しています。気になって声をかけてみました。

kobe171116_09

話してみるとすごく気さくだったのは、このイベントを有志で手伝っていた寒河江さん。彼もこの団地のMUJI×URに住んでいるということで意気投合! 楽器が好きで、家は半分スタジオみたいになっているとか。気になりすぎるので、今度遊びに行かせてもらうことになりました。

kobe171116_10

ぶらぶらした後は休憩がてら、集会所の喫茶コーナーへ。りんごジュースをいただいていると、周りのお母さんたちが話しかけてくれました。「何買ったの?」「最近越してきたの?」とか、とにかく明るく話を聞いてくれて嬉しかったです。
僕自身もこの団地に住んでいる方がどんな人たちかわからなかったので、こうやってゆっくり話せてちょっと安心しました。

始まったばかりの新生活ですが、こうやって知り合いもちょっとずつ増えてなんとかやっています。
次はお部屋の様子も報告できるかな~。

アーリーでした。

関連記事

レポータープロフィール

東京

光が丘パークタウンMUJI×UR Plan14に暮らすのは、建築士の青年トーリーと奥様のヨーメー。

神戸

落合団地MUJI×UR Plan12に暮らすのは、情報誌編集者のアーリーと奥様のターナー。

東京と神戸の2つの団地、MUJI×URの2つの部屋から、団地の魅力をレポートします。
このブログについてさらに詳しく

カテゴリー

最新の記事