三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

MUJI INFILL 0「ハイタウン塩浜第二 #01」その3

2020年8月28日 三鷹の家編2020

MUJI INFILL 0「ハイタウン塩浜第二 #01」その3

というわけでハイタウン塩浜第二、3回目の紹介でーす! それにしても毎日アチアチですね…汗が止まりません…最近ではエアコンつけっぱなし文化が割と定着したようで、ニュース記事などでも取りあげられているようですね! そうそう、エアコンは着けるときが一番電力がかかって、それ以降は大したかからない…部屋の温度をグッと下げるときに一番お金がかかりますから、その状態を維持し続けた方が効率がいいということですね!
にしてもエアコンの風はそんなにいいもんではないですよね…大広間とかのエアコンは全然平気なのに住宅ともなると風が直で当たるからか、なかなか体温調節がむすがしいです…広い家に住むしかない〜!?!?

200828_02

とかなんとか言っておりますが、都心ですと大きな家を手に入れるのは困難というもの…なので身の丈にあった住宅で生きていこうではありませんかっ!
ハイタウン塩浜第二のこちらのお部屋は、良さそうですよ。詳しくは調べてみてくださいっ!台所もシンプルですねぇ〜

200828_03

こちらの家電やら調理器具やらも付いてくるそうですから、手ぶらで家を探すにはとてもいい感じです。欲しかったけどなんかあんまり気が乗らなくて…みたいなものも自動的に導入されるというこの始末。最高なのか?

200828_04

こちらの台所も蛇口が左側についています。構造の関係なのでしょうが、こちらもビチャビチャ跳ねることもなく、使い勝手が良さそうです。うちも多分同じ蛇口なのですが、ふと最近疑問に思ったんですけど、そのタイプの蛇口って浄水器つけられるのかな? MUJI HOUSEさん教えてくださいーっ!

200828_05

台所から振り返るとこちらのも一室、ございます。寝室でしょうかね。ベランダに面しています。洗濯物はベランダにも干すことができますよー!

200828_06

うっ…こちらの収納セットもそのままついてくる…! これは嬉しい…! みなさん、家を買うときに一番考えないといけないことは、何より…収納ですっ!!!! 収納をどうするかを考えないと全ての日常が始まりません!!!美しい家に美しい収納ありっ!というわけでこちらもそのままついてきます。ありがてえー!

200828_07

こちらの部屋、小ぶりのようですが、ワイドなベッド置けそうですね。衣装部屋兼・寝室と言ったところでしょう。いい風が吹いてくるのでとっても気持ちが良かったですよ。

200828_08

エアコンなしでも涼しい〜風が吹き抜ける〜この開放感はぜひ一度体験してみていただきたいです!!!

200828_09

洋服だけでなく、食器類も少し飾ってありました。使い方は自由ですが、台所に隣接していますから、こんな使い方もありですね。ひたすらオシャレ…いい感じ…

200828_10

洋服かける所の横には、ちょっとしたメイクルーム…最高っ!こういうものに憧れる乙女は非常に多いと思いますが、私もその一人です。未だ自分用のキャビネットはできず…そんな人生なのかもしれませんね。

200828_11

こちらのハイタウン塩浜ですが、かなり広大な土地に団地群が建っているんですけども、背の高い物件もあれば写真のように平屋?二階建て?のような物件などもあり、楽しそうです。

200828_12

この駐車場付きの物件もいいですね〜幼稚園・保育園や、学校も隣接していて、団地内にスーパーやお店などもあるんですよ。素敵です。ここで完結しちゃう具合がすごい。コミュニテの形成も楽しそうです。

200828_13

そんなこんなでハイタウン塩浜第二についてのレポート、終了いたします! 気になる方は…いますぐホームページをチェックです!!!

200828_14

最後にエントランスの写真を。かっこよすぎませんこと?

妻のあみいちゃんでした


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく