三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

無印良品のリノベーション

2019年2月8日 三鷹の家編2019

無印良品のリノベーション

寒くなったり暑くなったりと、せわしない今日このごろ。はやくあったかくなってほしいですね〜。
私の娘も来年小学校にあがるので今年は最後の保育園生活ということで、なんだか緊張している毎日ですよ。ランドセルのカタログを集めまくっている我。無印良品ってそろそろランドセルも発売しそうな気がします。しませんよね。学習机とか娘のベッドとか〜!!! あ〜ん考えることいっぱいすぎて滝のように汗が出ます。

ところでみなさん「MUJI INFILL 0」を知ってるかい! これは「無印良品のリノベーション」の名称であります。一軒家のリノベーションはやってないんだそうですが、主に中古マンションや団地などをリノベーションする部隊がムジハウスさん内には存在するのですよ。

リノベーション住宅、以前にもこちらとかこちらとか見に行ってて、めっちゃ素敵…! という生活をまざまざと見せつけられてからというものの、リノベーションに関心ありまくりな私。
今回はそのリノベーション部隊がオシャレタウン青山に移転したということで、ちらりとうかがってきました。青山という立地がもう…おしゃーーー! というわけでいってみましょう。GOGO。

190208_021

移転したリノベーション部隊のオフィスに入らせていただきました。
つくりかけ…? と思われるかもしれませんが、これぞ無印良品のリノベーションの最大の特長「MUJI INFILL 0(ムジ インフィル ゼロ)」でございます。
まずは余計な柱やら壁やらを取っ払っちまいましてね、三鷹の家や鎌倉の家などのように一室空間をつくってしまうのですね。そこに断熱材やインナーサッシなどを設置して、木の家窓の家縦の家などと同じように機密性の高い空間をつくるのが第一歩。ここまでのことを「MUJI INFILL 0」と呼ぶそうです。

190208_031

ってあれ〜!? どこかで見た顔でおま! あ、あんさんはトーリーやないけ! コネ入社か!? と勘ぐったけど、求人に応募して入社したそう。しっかりしてまんがな。
トーリーは団地リノベーションブログでお馴染みの男性ですね。爽やかな笑顔が印象的でした。ここのオフィスの机やら何やらはトーリーがつくったんですってーーー! いいな。うちにもなんかつくってほしいでおま。

190208_041

さて、オフィスからそうそうと撤収した私。リノベーションの打ち合わせ窓口となるこの青山店のオフィスには当然、このようにモデルルームがあるのですよ。ここも「MUJI INFILL 0」したあとに「MUJI INFILL +」したのですね。
MUJI INFILL +(ムジ インフィル プラス)」とは、家具や家電を入れてオシャレにしてくれるという取り組みですよ。自分らでつくりたいから「MUJI INFILL 0」だけでやめちゃう人もいるらしい。私だったら「MUJI INFILL +」まで頼んじゃうだろうなあ。なんせ考える力がないからね。

190208_051

はあ〜っ、この写真いい感じ…オシャレを遺憾無く発揮してる。インテリアの参考にもなるので、ぜひとも一度うかがってみてくださいな。

  • 無印良品のリノベーション 青山店
  • 東京都港区北青山3-10-13 リンクス表参道A棟3階
  • Tel: 0120-64-0014
  • mail: r-aoyama@muji.net
  • 営業時間: 10:00~18:00(定休日:水曜日)

来場には予約が必要らしいです。詳しくはこちらを見てもらえると幸いでございます。

190208_061

台所のインテリアもおしゃれでございます。丸いテーブルは以前うかがった「縦の家」にもありましたが、あの「縦の家」はすでに売れてしまったようで…、素敵なお宅だったから素敵な方に売れていったのでしょうな…。

190208_071

我が家もですね、ついてるようでついてない、食洗機をそろそろ導入してもいいのではないか!? と夫と話しております。といっても私が一方的にではありますがっ。食洗機置いたら洗い桶のない生活できるんちゃうやろうか。そしたらこんな素敵なピカピカの台所に仕上がるんじゃないでしょうか。そんな日を夢見ている。いつも何度でも。

190208_081

最近また直火ブームきている気がします。いろんなお宅行ってますが、直火率結構高い。IHも不便さはないけど、やっぱスルメは直火で焼きたい派の私としてはちょっと羨ましくもあったり。

190208_091

大きなソファが設置してあり、とても和める空間ですよ。お子さんがいても全く問題なしな空間ですね。リノベーション、本当に感動しますから、ぜひ一度モデルハウスを見に行ってもらいたいと思うのです…! 一軒家を建てる予定の人も、一度でいいから見てみると新しいドアが開くかも…。

190208_101

お手洗いや、洗面所なども見ることができますよ。青山という立地の良さもありますので、行ける方は、ぜひ行って見てくだされ〜!!!

190208_111

ところでこの無印良品から発売されている天然水、シンプルすぎて非の打ち所がない。どこかでディストピア感がある水として紹介されていた気もしますが、全く同じこと思う。というわけでまた次回っ!

妻のあみいちゃんでした


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく