東京・大阪・団地暮らし

東京・大阪・団地暮らし光が丘と千里、2つの団地の住まいレポート

仕事用デスクと2階の模様替え

2017年6月26日 1年目の夏 編

仕事用デスクと2階の模様替え

こんにちは。「鎌倉の家大使」みーさんです。
「鎌倉の家」に入居して3か月。実際に暮らしてみて、「あると便利だな」と思ったのは、仕事用のデスクでした。「本当に必要?使う?サイズは?置く場所は?」と何度も慎重に一人ミーティングをして、「やっぱり欲しい!」と思えたので、2階のベッド横をワークスペースとして使うことに決定! そして先日、テラスモール湘南店で選ばせていただいた折りたたみデスクが到着! 開梱、組み立てから実際に使用した感想までをレポートしてみたいと思います。

mado170526_002

しっかり梱包で到着(運送屋さんが2階まで運んでくれました)

選ばせていただいたのは、「折りたたみテーブル・幅120cm・オーク材」です。私はパソコンと書類立てなどが置ければよかったので、大きく奥行きのある幅160cmのダイニングテーブルではなく、120cm幅を選びました。結構な大きさに猫大使もびっくり?

「折りたたみ」が出来るのは脚の部分です。「折りたたみ」と聞くとつい軽そうに思えるのですが、こちらのテーブルは重量が約17kgありますので、そう気軽に上下階を移動できる感じではないです。でも組み立て自体はとても簡単で、脚固定リングの向きを確認しながら脚を開けば完成、あっという間でした。

mado170526_003

脚を開くだけで完成

mado170526_004

脚固定リングの向きにだけ注意

デスクの脚の色に合わせて用意したチェアーを合わせて、念願のワークスペースが完成。書類や小物の収納には、MDFシリーズを選びました。これも実際、テラスモール湘南店でデスクの上に置いてみて、置く場所やサイズを確認したのでイメージとピッタリ! 書類整理トレー A4 2段は左に置いて、右には文具小物の収納用に小物収納 3段収納スタンドを置いています。物が増えないよう、あえて引き出しなどは設置していません。

mado170526_005
mado170526_006
mado170526_007

ノートパソコンを置いて、実際に座ってみるとこんな感じです。120cm幅ってちょうど一人分のパソコンデスクとしていい感じだなと思うのですが、いかがでしょうか? 書類や資料を置くスペースも横にありますし、ファイル立てなどが置ける奥行きもあります。ちなみに、「鎌倉の家」の場合は書類を置ける横スペースがもれなく猫大使スペースにもなっております(パソコン横に猫大使が座る理由はこちらをご覧ください)。

mado170526_008

当たり前のようにパソコン横でスタンバイ

mado170526_009

デスク ~ サイドテーブル ~ ベッド へと歩けるキャットウォークにもなりました

以前はベッド横は何も置いてない、持て余していたスペースでした。そんな状態ですので2階が全く活用できておらず、朝起きて夜寝るまで、2階に上がるのはごくわずかな時間だけ。これって戸建てに住んでいるにもかかわらず、すごくもったいないことですよね。今まで戸建てに住んだことがないので、ついついマンション住まい同様に、1階だけのスペースでこじんまりと暮らしてしまった3か月間だったのです。なんて庶民な私。

mado170424_main

以前はガラーンとした2階は、猫大使の昼寝スペースでした

ほとんど使われていなかった2階スペースをワークスペースにしたことで、1階・2階をまんべんなく活用できるようになりました。2階は午前中朝日がよく入るので、気持ちよく仕事がはじめられます。上下階の移動で気分にもメリハリが出てきました。せっかくの2階建て暮らし、もっともっと満喫したいと思います!

mado170526_main

🐾 みーさんの鎌倉ミニレポート 🚲
久々の鎌倉ミニレポートですが、少し浜辺散策を怠っていたら、あっという間に海の家の建設ラッシュになっていました! ガラーンとした浜辺だったのに、びっくりするくらいたくさんの海の家が建ち始めています。

mado170526_010

護岸から見た由比ガ浜方面

mado170526_011

こんなにたくさん建つのですね!びっくり!

由比ガ浜海水浴場のオフィシャルサイトを見ると、昨年の海の家の紹介があるのですが、どの海の家もとても大きくて、しっかりとしたものなのですね。本格的な海水浴場に行ったことがないので、このスケールの大きさに今から驚いています。ここで飲むビール、きっと美味しいんだろうなー!(そっちかい)

mado170526_012

由比ガ浜海水浴場は7月からオープンするそうです。どちらかというと飲みメインになりそうですが、それでも十分楽しみ! いい季節になりましたので、また鎌倉レポートも織り交ぜながら更新したいと思います。どうぞお付き合いくださいませ。

ビール大好きみーさんでした。

ぜんぶ、無印良品で暮らそう。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
あの三鷹の家住まいモニター募集から4年。無印良品では、無印良品の家「窓の家」に2年無料で住む、鎌倉の家住まいモニターを募集しました。
入居までのストーリー

鎌倉の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、12,562の応募から選ばれた、ひとりの女性と猫4匹。
プロフィールを更に詳しく

鎌倉の家ってこんな家