鎌倉の家大使の住まいレポート『猫4匹と無印良品の家で暮らしています。』

鎌倉の家大使の住まいレポート『猫4匹と無印良品の家で暮らしています。』

太陽光発電トークイベントinグランフロント大阪

2017年3月31日 イベントレポート 編

太陽光発電トークイベントinグランフロント大阪

こんにちは!「鎌倉の家大使」みーさんです。
先日、無印良品 グランフロント大阪で開催された「無印良品の家が考える太陽光発電 ~3つのエナジーと家づくり~」というトークイベントに参加してきました。自然エネルギー・家の断熱性能・太陽光発電、この3つが家づくりにどう影響するのか? そんなことを知りたくて参加してきたわけですが、なんと!「鎌倉の家」の屋根には太陽光パネルが乗っかっているんですって! 少し前に聞いたのですが、もうビックリです!!!

mado170207_001

以前のレポートでもお伝えしたのですが、そもそも無印良品の家って「ダブル断熱・トリプルガラス」なので、断熱性が高いありがたい家なんです。そこに「自然エネルギー」である太陽光の熱を取り入れて、エアコンなどの機器を出来るだけ使わない快適なかしこい暮らしを、という提案なんだそうです。

以前公開されたコラム「無印良品が考える太陽光発電」もあわせてご覧ください。
私自身も興味津々なので、入居後はこの「太陽光発電」についてもレポートしていきます! (今回、無印良品の家では、太陽光発電システムが新たにオプション仕様になったそうです)

mado170331_002

そしてトークイベント終了後は、店内にある「無印良品の家 グランフロント大阪 家センター」にお邪魔してきました。「とにもかくにもコレは絶対見ておかないと!」という1/2サイズの「木の家」の前で記念にパチリ。(あれ?一人違う人が…)
こちらなんと、4間半×4間の「木の家」を忠実に1/2サイズにしてつくったんですって!

mado170331_003

巨人になった気分(笑)窓もちゃんと開きました(注・普段は触れません)

家自体が1/2サイズだという点もすごいんですけど、中身の家具や小物、雑貨までもが全部小さいサイズで作られていて! なので、本当にお宅に潜入したような気分で「木の家」の中をのぞき込むことが出来ちゃうんですよね。これ楽しすぎるー!(中に入れないのがほんと残念!)

mado170331_004

木の家の特徴でもある長い庇も再現できてます

mado170331_005
mado170331_006

ソファーも階段もキッチンも、すべてが1/2サイズ!

無印良品の家に興味がある方、いや、ない方も、ぜひお買い物のついでに「無印良品の家 グランフロント大阪 家センター」の1/2「木の家」を見に来てください!ほんと楽しいので! もれなく素敵な笑顔の家センタースタッフもお迎えしてくれますよん。

mado170331_007

「どうぞお気軽にお越しください!」

さんざん1/2サイズの「木の家」を覗き込んだ後は、無印良品 グランフロント大阪をウロウロ。こちらは関西最大の店舗の広さなので、いろんな無印良品が入っています。通常の無印良品はもちろんのこと、MUJI LaboFound MUJI刺繍・お直し工房、そしてお写真はないのですがCafé&Meal MUJIMUJI BOOKSまである大型店なんです!

mado170331_008

お馴染みの無印良品

mado170331_009

MUJI Labo

mado170331_010

Found MUJI

mado170331_011

店内に刺繍・お直し工房が!

私の愛すべきホームは、難波なんばCITYなのですが、「ライフスタイル関係の本探したいな、Found MUJI見たいな。」って思ったらやっぱりグランフロント大阪に来ちゃいます。広くて品ぞろえがたくさんなのは魅力なんですよね!(ごめん、難波・なんばCITY)

鎌倉へ引っ越したら近隣の無印良品店舗訪問も楽しみ! それぞれのお店で開催しているイベントなども楽しそうなので、しっかりチェックしたいと思います。

みーさんでした。

ぜんぶ、無印良品で暮らそう。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
あの三鷹の家住まいモニター募集から4年。無印良品では、無印良品の家「窓の家」に2年無料で住む、鎌倉の家住まいモニターを募集しました。
入居までのストーリー

鎌倉の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、12,562の応募から選ばれた、ひとりの女性と猫4匹。
プロフィールを更に詳しく