東京・大阪・団地暮らし

東京・大阪・団地暮らし光が丘と千里、2つの団地の住まいレポート

引っ越し直前!「鎌倉の家」にもっていく無印良品の愛用品

2017年3月24日 入居前 編

引っ越し直前!「鎌倉の家」にもっていく無印良品の愛用品

こんにちは!「鎌倉の家大使」みーさんです。
直前に迫ってきた引っ越しに向けて、持っていくもの、捨てるもの、粗大ゴミに出すもの、などの仕分けを続けています。ひとり暮らしなので物は少ないほうですが、それでも思った以上にいらないものがたまっていて。捨てよう捨てようと思って数年間捨てれなかったものも出てきたリ…汗。定期的な見直しはやったほうがいいですね!

さて、先日有楽町でお買い物をさせていただいたのですが、じつは日頃から無印良品を愛用中な私。今使っているものもモチロン「鎌倉の家」に持っていきますよー! 今日はたくさんある愛用品の中からキッチン関連の物をご紹介したいと思います。

20170324_002

こちらのシリコーンスチーマー、残念ながら今はもう販売されていないんですが(スミマセン、涙)野菜の下ごしらえに使ったりと、私の食生活を支えてくれてる大事な愛用品! スチーマーのブームもひと段落したから廃番になっちゃったのかな。でも大・小どっちも持ってく!

20170324_003

このグラスは今でも発売されている「グラス 約200ml」なのですが、ちょうど200mlなので計量カップ代わりにもなって便利なんです。残念ながらこの色が今は発売されていないのですが(またまたスミマセンー、涙)、きれいなグレーの色に飛びついて4個買っておいたものです。ひとつ割れちゃったので今は3個だけ。こちらも持っていきます!

20170324_004

この「すり漆汁椀 小」は今でも販売されてます! 口に当てたときの天然木のやさしい質感がとても好みで、毎日使っているまさに愛用品! ぽってりしているので、具沢山なお味噌汁が特に美味しく感じるんですよね。
お箸はかなり使い込んで先が白くなってきたので、有楽町で新しいお箸を選ばせていただきました。ありがたいー。

20170324_005

左は「シリコーンジャムスプーン」。名前の通りジャムをすくうスプーンなのですが、ジャム用には使っておらず(笑)、適度な長さと平たいスプーンがパウチの中身をかきだすのにすごく便利! 右の「ブナ材 スープスプーン」、こちらもじつはスープスプーンとしては使っていなくて、混ぜる、和えるのに力の入れ具合がちょうど良くて。そんな感じで本来のお役目とは違う形ですが、便利に使っています!

20170324_006

そして最後はこちら! 猫大使たちのキャットフードを入れているのが「冷蔵庫用米保存容器 約2kg用」です! 今は4匹とも同じフードを食べているので、この容器に入れてもあっという間になくなってしまいます。湿気るヒマがないくらい!(手前・カリカリの音がしたのですっ飛んできた猫大使長男)
一次的に別のフードを食べるときには「ホーロー保存容器」にフードを入れたりもします。猫たちのフード収納にも、無印良品の収納はホントお役立ちなんです。

愛用品と一緒の「鎌倉の家」への引っ越し、もう直前、いよいよです。実感があるようなないような不思議な感覚なのですが、忘れ物ないようにしなくちゃ!

みーさんでした。

ぜんぶ、無印良品で暮らそう。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
あの三鷹の家住まいモニター募集から4年。無印良品では、無印良品の家「窓の家」に2年無料で住む、鎌倉の家住まいモニターを募集しました。
入居までのストーリー

鎌倉の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、12,562の応募から選ばれた、ひとりの女性と猫4匹。
プロフィールを更に詳しく

カテゴリー

カテゴリを選ぶ

アーカイブ

月別アーカイブを選ぶ