三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

そこかしこに五月を感じる

2021年5月28日 三鷹の家編2021

そこかしこに五月を感じる

コロナ騒動が始まってだいぶ経ちましたがね、本当に外にお出かけする機会が減りましたね…我が家は本当に出かけることが減りまして…私も取材とかの時しか外出しませんしね、外食なんてなんか遠い話で…でもこのままだと本当に色々なお店が辛いですよね…なるべく気になったものがあるときはテイクアウトとかしているのですが、微々たる協力というか…好きなお店は無くなって欲しくないし、飲食業のみなさんや、その他色々な身近なところまでもう被害が出ていて、本当にどうなってしまうんだろう…と思っちゃいますが…

210528_02

リモートで家にこもりっぱなしのことが増えて、最初は明らかに動揺していたみみ子(犬)も、もはやみんなが家にいる生活に慣れましてね、自分の犬ライフを楽しんでいるようですね。一緒にいれて嬉しいですね。私はコロナも関係なしに基本的に家で仕事ですが…文筆業があるのは本当にありがたいお話でございます。

210528_03

というわけで久々に魚を釣りに行ってみました。もう感受性がバカになっているのか、緑とか川のせせらぎ見ていると感動してしまってね。川の澄んだ色とか、水面の跳ねる感じとか、川の音とか、ぜんぶすごく素敵でした。

210528_04

全然関係ないけど自分は撮り専なので自分の写真ほとんどないんですが、夫が撮ったこの写真!! 髪の色こんな明るくなってたんだ!? と今更驚く。これはですね、私は無印良品の家のアンバサダー的なことをさせてもらっているのですが、しかし無印良品は自由なのである、という主張のために、派手な色に最近しようと思ったわけなのです。年甲斐もなく、明るい色にしてみている訳なのです。いわゆる最近流行りの「ムジラー」さん、私もその中に含まれているはずなのですが、その中で別に整理整頓が得意なわけでもない私は、無印良品は自由に生きるためのベースであって、そこに好きなものをどんどん足していいのだよ、っていうことを主張したいのです。というどうでもいい思想のもと、髪の色を明るくするという謎。笑

210528_05

昼ごはんの時間はとうに過ぎているが魚を釣っています。少し小腹が減りましたね。というかお昼ご飯食べたいですね。

210528_06

というわけでジャジャーン! 最近流行っている無印良品のゼリーを食べてみることにした! 冷やしても美味しい、凍らせても美味しいとのこと。いいねえ。しかもこのパッケージ。液だれの可能性を限りなく減らせる構造! 省エネ! 小スペース!!

210528_07

限りなく行楽よりのこちらのゼリー。果汁100%ということで信頼度100%であります。ちょっとぬるくなってたけど美味しかった。外で食べるのもとても美味しい!!! と、流行りにも乗っかって見たところで、皆さんもたまには山とか川に出向いて見てほしいという願いでございました。できることは限られていながらも精一杯楽しみましょうね!

妻のあみいちゃんでした

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく