三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

無印良品の家へ会いに。高崎編

2019年11月22日 大使のお出かけ編

無印良品の家へ会いに。高崎編

さてさて、今回もモデルハウス訪問の回でございます!
今回は、群馬県高崎市にある無印良品の家 高崎店でございます! 新幹線が通ってるの知らなくて在来線で向かいましたので、かなり早朝に出発しましたよー! バカですねっ。

191122_02

JR高崎駅東口。高崎駅、新幹線が通ってるだけあってめちゃくちゃ駅が広い。そして綺麗で駅前もかなり美しく整備されていました。群馬県って実ははじめてきました。

191122_03

なんでも、だるま発祥の地ということでしてね、達磨寺というところに連れて行っていただきました! だるまに絵入れができるんですって!! 縁起良さそ〜! 縁起を担ぎたい! 絶対担ぎたい! 絵入れ絶対する! ということで、モデルハウス行く前に連れて行っていただきました…ありがたき…

191122_04

目と口しか書いてなかっただるまさんに、ヒゲとか眉毛とかめちゃくちゃ足させていただきましたよっ。いい感じにできたと自負している。一番左のだるまが私のでございます。一緒に行ったみなさんもそれぞれ個性的で素敵でした。家に帰って娘に目を入れてもらわねば…、お願い事をしながら左目に目を入れて、成就したら右目に目を入れて、達磨寺にお返しするのが良いそうでございます。

191122_05

だるまに絵入れしている様子などは、また次週にもチラと出させていただきましょう。
さてさてやってきたのは、無印良品の家 高崎店「木の家」モデルハウス〜! でっけー! 実はこちらには、先日発表になった無印良品の家の新作、平屋の「陽の家」が来春に隣接に建つ予定なんだとかー! すごい観光地になりますね。観光地…? 私も陽の家はまだ拝見したことがないので、はやくこの目に焼き付けたいですよー!

191122_06

さて玄関入りまして、広い玄関でございましてね、自転車置いてありましたよ! いいないいなー! 雨に濡れない自転車いいなー! うちの子ども乗せ用自転車は、私がズボラなせいで5年間雨ざらしなので、もういろんなところが錆びてるし、チリンチリンもなりませんし、いろいろな箇所が破損していてやばい。しかし、もう買い換えるタイミングではない。自転車は雨に濡らさないのが一番。

191122_07

はい、今回の物件もしっかり値札撮っておきましたよ。こちらは築4年目の木の家でございますので、木の家の特長でもある大きな吹抜けが最高って感じでございます!

191122_08

リビング景観でございます。
やはりこのソファ、無印良品の家モデルハウス界隈で流行ってる。もう3ヶ所くらいで見た記憶が…! オシャレだし丈夫そうだし、寝てても動かなそうだし(これ重要)、いいなあ!

191122_09

ダイニングの奥にはキッチン。
いろいろな家を見ていて思うけど、間取りは違えど、木の家木の家だなあ、と。 基本的な考えの軸が本当に一貫しているので、どこに行っても自分ち感覚が味わえたり、木のぬくもりに癒されたり…、あとやっぱ吹抜けはいいですわ! しつこくいってますけど、吹抜け寒いんじゃないの問題は、無印良品の家、全く問題ございませんのでネッ、過去の記事などにも非常にしつこく書いておりますが、本当に快適温度が保たれております。

191122_10

ダイニングの横には2階へ続く階段。一応「こんな間取りの家なんだ〜」とわかっていただくために、こんなアングルで紹介をさせていただいております。階段の奥にはバスルーム・洗面所へ続く道がございますよ。

191122_11

キッチン側からリビングを撮ってみました。間取りわかったでしょうか? 後ほど紹介しますが、玄関から洗面所へまっしぐらに行けるアプローチも実はあるのですよね。これは次週あたりに紹介。

191122_12

洗面所でございます。ちらりと見えてますが左側にはお手洗いがございます。この洗面所の歯ブラシとか手洗いソープの配置とか、我が家とマッッッタク同じでびっくりしました。スタンダードなかたちなのですね。

191122_13

そしてお風呂。築4年、美しきかな…白はいいんですよ。何回も何回もこれもいってますけど白はいいんですよ。汚れが目立って。これはいいことだらけ。汚さにすぐ気づける。なので真の美しさを保てるというわけでございます。

191122_14

最近よく見るこのお風呂のふた。カビなそうでいいな。うちのは蛇腹式?なんかゴロゴロゴロってやるやつですけど、カビがねーもうどう頑張っても取れないから、新しいの買うしかないかなって思っています。カビにくいお風呂のふた、研究している人おられませんこと? いいフタがあったらぜひとも教えていただきたいっっっ!

というわけでまだまだ続くよ、高崎店! どうぞよろしくお願いいたします。

妻のあみいちゃんでした

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく