三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

シンボルツリーの選定

2018年2月9日 三鷹の家編2018

シンボルツリーの選定

師走が終わって2ヶ月経つというのになんだかわたくし忙しいですよ。今月、自著が一冊発売になります。あくまでこちらは無印良品の家のブログですので書籍名などは伏せますが、わたくしの名前で検索していただければ出てくるように思いますよ。あまり言うとここの部分カットされてしまいそう…なのでこの辺にしときます。何卒何卒!

180209_02

そんなこんなでかわいい娘と犬ものびのび元気に育っております。育っているといえば、うちのシンボルツリー桂の木。爆発的に成長したゆえ、どうしましょうね。と言っていたところ、鎌倉の家大使のブログでもおなじみの佐々木さんが桂の木の選定をしてくださるとのことで、是非とも!とお願いをいたしました。

180209_03

ある晴れた日にきてくださったのは、佐々木さんの弟子的存在の山本さんです。うう、久しぶりに拝んだイケメン…ありがたい…若いエキスを吸収すると、わたしも若返る気がします。

わたしの気持ち悪い嗜好性はどうでもよくって、この山本さん!うちの桂の木にヒョイヒョイと登って行ってしまいました! うそでしょ!そんなことできるの!?

うちの木も人が登れるほどに成長をしたということなのですね。1年目のヒョロヒョロとした姿からはまるで想像のできない光景です。

180209_06

ウッドデッキにばさばさと木の枝を落とす山本さん。イケメンならではの技でしょうか…

180209_07

木の選定は色々とコツがあるようなのですが、どこをどのように育てたいかということを考えながら形良く、伐採してくださってました。

180209_08

落ちてる木の枝と記念写真。家主はお気楽なものですね。餅は餅屋なのです。プロにお任せしないとならない部分もあるということなのですよ。

180209_09

犬のみみ子も興味深そうにみていました。うちの木、こんなに丈夫ならいずれはツリーハウスにできるのでは…?と佐々木さんが以前言っていらっしゃいました。ツリーハウスできるよって。木の家に木の家を作る、ってなかなか面白いですね。娘も友達増えそうですし…。さてさて実際の仕上がりをみていただきましょう。

180209_10

こちらが伸び放題状態の我が家のシンボルツリー桂さん。

180209_11

こちらが選定していただいたあとのシンボルツリー。すごく!シンプルな形になっていて素敵です! 実際、葉をつけたらどのようになるのでしょう? 夏の楽しみです。みなさんにも夏頃にまたお伝えしていければと思います。ちなみに空の色がだいぶ違いますが、実際は数時間で作業していただけました。

180209_12

木の家で育てているシンボルツリー。もちろん施主の皆様、お好きなものを選んでいただけますよ。我が家の桂の木が成長するのとともに、家も年を重ねていくというのがとても不思議で感慨深いですね。年輪の数だけ家も年をとっていってるのでしょうね。おうちのメンテナンスは細やかに…。来年以降も選定をしっかりとしていきたいと思います。最後はイケメンとツーショットです。山本さん、ありがとうございました!

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく

最新の記事