三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

THE三月

2017年3月6日 三鷹の家編2017

THE三月

おひな祭りでしたね〜。昨年度は階段下に置いたお雛様ですが、今年はこんな場所に置きました。 娘も意気揚々と設置を手伝ってくれました。やったね! ついにこういうことを一緒に楽しめるように…娘もすでに3歳です。 160306_02.jpg なんとも風情…もう三月ですね〜はやいな〜… 犬のみみ子もだいぶ大きくなりました。外が怖いようで、ウッドデッキにだしただけでもひゅんひゅん鳴きますが、ピクニックシートをしけば大丈夫のようです。 160306_03.jpg まだまだ子どもなので粗相もありますが、のっぴがスパルタ教育をしている成果が早くも出ており、おしっこうんちなどはなかなかのスピードで覚えました。やったね。 最近また冷えとりにはまっています。 160306_04.jpg
いーち
160306_05.jpg
にー
160306_06.jpg
さーん
160306_07.jpg
しー
冷えを取るのに使うのはこれだーーー! 160306_08.jpg 足の冷えを取ると身体中全てが良くなるそうで、はまっております。ちょっとゴワゴワするし、靴はくの一苦労だけど…お風呂も少し長めに浸かって、温めております。どうして女性は下半身がこんなに冷たいのだろう…皮下脂肪が多いから…?うーんうーん。無印良品の重ね履きソックスは低価格だしおすすめでござるよ。あと腹巻もしてるよ! まだまだ寒い日が続きますが、無印良品グッズは使えるですよ!もうすこしで春です。最後の寒さをなんとか乗り切っていこうぜ!
妻のあみいちゃんでした

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく