三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

DIYも楽じゃないよ! 最終回

2015年3月23日 里帰りDIY編2015

DIYも楽じゃないよ! 最終回

なんやかんやあって北海道の実家に三ヶ月滞在中の私と娘(詳しくはこちら)ですが、実家の自室をDIY中! 目指すはおしゃれで落ち着くプライベートルーム! 四月から東京の三鷹の家に帰るんですけど、ギリギリでできあがりましたーー!やったーー!完全にギリギリセーフでしたー! 月日の経つのが早いこと早いこと。この3ヶ月の間に娘は3回も39℃の熱を出し、歩いたり喋ったりするようになり、ぎゅーしてーとお願いすれば、このガラスのハートごと抱きしめてくれるようになりました。三ヶ月ってすごい。 では実家自室DIY総決算 150119_02.jpg
BEFORE
150323_02.jpg
AFTER
完全に成功!!! 無印良品 有楽町のインテリアアドバイザー・林氏に送ってもらった壁ペイントセットで、こんなに素敵にいろいろぬりぬりしました!!結構自分の中ではおしゃれにまとまったと思っています! 林さん、見てますか?林さんが選んでくれたペイント、北海道に轟いてますヨ…! 父の趣味でスポーツショップと化していた入り口左手の壁も… 150119_03.jpg
父の趣味
150119_04.jpg
父の趣味
150323_03.jpg
こんなに素敵に
150323_04.jpg
まるでおしゃれ!!
出窓にいたKEI様も、私の目指すところとはちょっと違うイメージだったので茶の間に移動させました。 150119_05.jpg
ごちゃごちゃしていた出窓も
150323_05.jpg
何も置かないというOSYARE
いらぬお土産が置いてあった一角も…。 150119_06.jpg
北海道らしき土産物
150323_06.jpg
カバーを変えてオシャレ気分
シドヴィシャスのポスターが若気のいたりを演出していた、入り口右手の壁も。 150119_07.jpg
きったね
150323_07.jpg
こんなに素敵に生まれ変わりました
150119_08.jpg
とにかく物を置いただけの部屋だったのが
150323_08.jpg
なんかちゃんとした気がする!
150119_09.jpg
一見ジャングルのような一角も…
150323_09.jpg
こんなにシンプルに!
そもそもは壁の青空がダサさの元凶となってたように思います。そこを無印良品のペイントセットで塗ったところ、こんなにいい感じになりました。 150119_10.jpg
小学生に壁紙の柄を選ばせてはいけません!!
150323_10.jpg
若気の至りは塗りつぶすことができます
150119_11.jpg
BEFORE
150323_11.jpg
AFTER
150323_12.jpg
釧路に無印良品がないので100均のものとかで工夫
天窓の、隣の部屋にはみ出した箇所も。 150119_13.jpg
妹の部屋につながっています
150323_13.jpg
とりあえず落ち着きました
タンスが置いてあった場所はこんな風にコーナー用の壁に付けられる家具で。 150119_14.jpg
どうしようもなかった空間が
150323_14.jpg
なんともおしゃれな感じに
謎のお面が飾ってあった場所も… 150119_15.jpg
私が作りました
150323_15.jpg
一掃!
母が選定した謎のバラの柄のカーテン。これも思い切って取り外しました。すまぬ母よ。 150119_16.jpg
なぜ子ども部屋にバラを?
150323_16.jpg
それっぽいものを買ってきました
150323_17.jpg 個人的にちょっと力をいれた壁の写真。曲がってるのはご愛嬌ということで、許してくださいまし… 150323_18.jpg
いろんな100均でたくさん集めました
150323_19.jpg
壁に付けられる家具で写真を飾る
そんなわけではじめてのDIY、すっごく楽しかったです。無印良品の無いわが故郷・釧路でも、こんな風に無印良品パワーを使い、おしゃれな部屋を実現できるのですね〜。個人的に一番気に入ってるのは、元・空柄だった現・ピンク壁。入ってすぐのこの感じ。 150323_20.jpg
スモーキーな色味がとても気に入ってます
今回使った道具はこちらで詳しく特集しました。まだ見ていない方は是非ともご覧くださいまし〜! 150323_21.jpg
ピンク壁
150323_22.jpg
灰色の壁
そして新調させてもらった机と椅子!おしゃれ極まりなし! 150323_23.jpg
カッコイイ!
というわけで頑張ったDIYですが、来週、東京・三鷹に帰るんですよね…はやいな…すごくこの部屋を活用する前に旅立つことに…ああ、でもこれで帰ってくるのが楽しみになりました。また夏に帰ってきたいな。 150323_24.jpg
タンスも頑張って塗った
150323_25.jpg
よーしレポートかくぞっ
はいっ、帰省編おわりっ!また次回三鷹の家であいましょうっ。アデュー…
妻のあみいちゃんでした

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく