三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

DIYも楽じゃないよ! 壁塗り編

2015年2月23日 里帰りDIY編2015

DIYも楽じゃないよ! 壁塗り編

前々前回から言ってた我が実家の自室がダサい件… ついにかっこよくする計画が始動し始めました! まずはきれいにした我が部屋… 150224_02.jpg
とりあえずものだけはなくなりました
150224_03.jpg 150224_04.jpg
スチールラックとタンスだけです
そこにタイミングよく届く、無印良品 有楽町店のインテリア・アドバイザー林さんからの贈り物… 150224_05.jpg 150224_06.jpg 入ってたのは、塗料!!! 150224_07.jpg
様々な色味があるよ
150224_08.jpg
棒と豚さんの毛を束ねたもの!
150224_09.jpg
合体すると刷毛になる!
150224_10.jpg
塗料のはみ出しミス軽減!マスキングテープ
150224_11.jpg
マスキングテープの上にさらに貼るやつ!
150224_12.jpg
ぷりてぃバケツ!
150224_13.jpg
用途不明!金具!(説明書を読もう!)
150224_14.jpg
そして説明書!
こんなセットがやってまいりました。みなさんが注文された場合にもこのようなものが入ってきますよ〜。説明書があるのでとってもわかりやすいです。 ここで林さんに一回電話。 林さんから得た有力情報。 「大きいところはバッテンを描くように塗っていくといいムラ感になりますよ」 ほほ〜う!というわけで塗り始めることにしました。父と母の力を思う様借りて。 まずはマスキングテープをはりました。木のところも塗っちゃおうと思ったのでここまでマスキングしてます。ひっひっひー。どうなるやら楽しみ。 150224_15.jpg
うまくできるかな?
その上に先ほどのマスキングテープの上に貼るテープです。ビニールが付いてるなんて便利。 150224_16.jpg
マスキングテープの上から貼っていきます
150224_17.jpg
こんな風になります
色付き塗料の下地になるものをふっていきます。4Lも入ってるので、壁4面と、タンス。小物まで塗ってもまだ余りました… 150224_18.jpg
下地になるものです
説明書通り、バケツに1/3ほど出しました。1/3の意味はなんなのかな? 150224_19.jpg
それにしても可愛いキットです
ここで、天井にマスキングするのを忘れてたので、しました。ほか、スイッチのとことか、結構忘れてるゾーンが多かったので、先にマスキングの箇所を確認しとくとあとあと楽になりそうです。 150224_20.jpg
父にやってもらいました
よっしゃごうかいに塗るぞ〜っ楽しい〜っ!!!!! 150224_21.jpg
ぬるぬるぬるぬる
150224_22.jpg
下地だから結構ムラになっててもいいよねっ!ねっ…!?
何時間かかけて、壁全部塗り終わりました。青空は見る影もなく。さらば…。ていうかもうこれでいいんじゃないのってくらいかっこよくなっちまいました。 150224_23.jpg
ムラ感がいい感じ
ものすごく疲れてたけど、タンスも頑張って塗ってみました。 150224_24.jpg
努力の結晶です
ほか、林さんが「藤田さんちは、写真を見る限り飾っている写真が多そうだったので、そういうものを置ける「壁に付けられる家具」シリーズを見繕って送っておきますね」 と、気を利かせてくれたのですが、それがもうすんごい疲れてたので、途中から林め…という感情に苛まれることになりました。申し訳ございません。 150224_25.jpg
早くご飯が食べたい私
150224_26.jpg
ほら、こういうのも下地塗ったよ…
というわけで今日はここまでだな。というところで終了。また明日がんばりまーす! 150224_27.jpg
ひーつかれた
気に入ってた部屋着がえらいことになっちゃいましたー。なんか違うの着ればよかった。まあいいか。790円だし。 150224_28.jpg
洗っても全然取れないんですけど?
というわけで次週に続く!!!
インテリア・アドバイザー林さんのひとくちメモ
ペイントご購入には、スタッフによるレクチャーが必要なため、店頭のみの取り扱いとなります。
家具へのペイントを推奨するものではなく、あくまでDIYとしてご自身の判断と責任でお楽しみください。ペイント後の商品の保証は致しかねます。
妻のあみいちゃんでした

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく