三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

劇的夏チェンAFTER~!その2(ベッドまわり)

2013年7月4日 夏仕様チェンジ編

劇的夏チェンAFTER~!その2(ベッドまわり)

夏チェンレポート第二回になります。 ご質問も色々と頂いておりますが、後日ゆっくりとお答えさせていただきますね! 一個だけ。シーリングファンの電気代ですが、24時間1カ月丸々運転したとしても1000円かかりません!ちゃんとムジ・ネットさんに調べていただきましたよ~。今度詳しくお伝えしたいと思います。というわけでシーリングファン激アツです。ご検討を。 夏チェンレポート第二弾はベッドです。 ベッド周りは単純に夏のファブリックチェーンジ☆といきたいところでしたが、クローゼットが割と難航しましたので、思いっきりベッドの下までこじ開けて整理整頓していただいた次第でございます。 130704_02.jpg
何もしていない私
とにかく季節もの、半年に一回出せばいいものなどは徹底的にベッド下です。収納は適当にやってもうまくいくというもんではありません。 何があるのかすべて把握し、しっかりと計画を立ててから収納するとほんとうにうまくいきます。(受け売り) 130704_03.jpg
詰め込む詰め込む
羽毛布団は、あと半年くらいはさようならです。多少ギューっとしていいものなら、ベッドの重みでうまいこと収まってくれます。収納ベッドすさまじき力~!冬物の洋服もこちらに収納いたしました。大分洋服が減りました! 130704_04.jpg
私の重みでノックダウン☆
無印良品の掛布団カバーとボックスシーツは種類も豊富でシーズンごとにドキっとする柄や素材のものがあります。心ときめいてついつい買ってしまいますね。しかしあれに適したたたみ方などなかなかわからないもの。 ムジ・ネットSさん(主婦)と三鷹の家大使(主婦)が林さんに「敷布団カバーとボックスシーツを最大限コンパクトにたたんでください」との指令を受け作業をした結果、完全にやり直しを命ぜられました…く、くやしいっ。 じゃあ林さんの手腕をみせてくださいよ!とお願いした結果、「無印良品インテリアアドバイザーさんによる掛布団カバー&ボックスシーツのたたみ方講座」を開いて頂きましたので、みなさんにもお伝えしようと思います。必見でございます! 掛布団カバーのたたみ方 130704_25.jpg
掛布団カバーです
130704_05.jpg
まず二人がかりで広げます
130704_06.jpg
半分にたたみます
130704_07.jpg
さらに1/3にたたみます
130704_08.jpg
ほっそ~くなります
130704_09.jpg
中心めがけて折りたたみます
130704_10.jpg
逆サイドからも折りたたみます
130704_11.jpg
さらに中心の向かって折りたたみます
130704_12.jpg
できあがり
ボックスシーツのたたみ方 130704_26.jpg
びよびよしてるからクセ者
130704_13.jpg
びよびよしてる所は無視してマチのところを持ちます
130704_14.jpg
逆サイドのマチの中にマチを入れます
130704_15.jpg
わかりますか?
130704_16.jpg
きちんと端と端を合わせます
130704_17.jpg
綺麗にできるとこんなふうになります
130704_18.jpg
びよびよの所も綺麗に出してあげます
130704_19.jpg
半分にたたみます
130704_20.jpg
1/3にたたんでビっと伸ばします
130704_21.jpg
掛布団カバーと同じく中央に向かって折りたたみます
130704_23.jpg
更に折りたたみできあがり☆
どうでしょう。わかりましたかな? 掛布団カバーはともかく、ボックスシーツのたたみ方って意外によくわかんなかったりしますよね。店頭でもこのたたみ方でディスプレイしているんだそうですので、参考にしてみてください。 さて気になるベッドですが…夏チェンしました!真っ白に… Before 130513_05.jpg
ぬくぬく
After 130704_24.jpg
夏だーーーー!
夏真っ盛り!真っ白い麻平織ボックスシーツとグリーンのふんわりやわらかタオルケット。そして白い麻平織まくらカバー。さわやかだーそしてきもちいいー!シーツの肌触りも最高にありがたいです。 あと、このタオルケットがまた気持ちいい…ネットだと緑色が無くなっちゃったみたいだけど、素材感が同じ物がまだまだありますので、是非店頭で触ってみてください。そして購入して寝てみてください…。タオルケット大好きな私の友達が「このタオルケット最高!」と言っていました。彼女は子供のころからタオルケット大好きで有名だったので、この感想は間違いないと思います。シングルサイズだと「S」ってやつがちょうどいいです。3,900円です!いい価格! そんなこんなでベッド回り編おわりっ! 次回に続きます~。
妻のあみいちゃんでした

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく

最新の記事