三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

雨と三鷹の家

2013年6月25日 入居直後編

雨と三鷹の家

まずみなさんに言いたいことは、このお菓子が美味いっ! 130625_02.jpg
チョコがけマシュマロ焦がしキャラメル
「焦がしキャラメルとかどう考えても高カロリーだろうが!」とご立腹の気持ちはわからなくもない。だけどこれは全部ひとりで食べても175kcal!これは鮭おにぎり一個分くらいのカロリーです!あれ?逆効果か?まあカロリーとかは今どうでもいいとして、ほんと美味しい!興味があったら食べてみてください。ふわっとしてるけどジュワっと甘~い上にホロホロします。 さて本気の梅雨モードですね。なんだか洗濯物も溜まっちゃうし、暗いし、憂鬱~…なんて気持ち、我が家にはあまり影響ないです。いや、言いすぎました。無くはないけど、そりゃあ憂鬱だけど、まあ当たり前に暗くはなるけど、洗濯は割とちゃんとできます。室内干しでもいいのですが、ウッドデッキの洗濯物干場は全然雨が当たらないのですよ。少なくとも室内干しよりは、洗濯物生乾き被害を防ぐことが出来ますっ。湿度高そうだけどっ。風に当たってる方がいいような気がしてならないっ。 130625_03.jpg
都合の悪いものはモザイク。赤いのは旦那のパンツだから!
ちなみに無印良品さんには室内干し用の物干しもあります。翼を広げればタオルいっぱい干せます!これは持ってると大変便利ですね。雨の日もこれがあるからうちは余裕…とか思っちゃいます。 前の家にいるときも室内干し用の物干しを買いたかったんですけど、狭くて置く場所がありませんでしたよね。そしてあったとしても永遠に乾く気がしないですよね。このアルミ室内物干し 開閉式は、普段は洗濯機の横にそっと畳んで収納出来ちゃう優れもの…。 130625_06.jpg
ほうれほれ…

雨の日は家の大掃除です。雨が家を綺麗にしてくれます。 130625_04.jpg
雨に濡れながらの撮影を敢行した私もここにいる
ほらっ、うちの壁、綺麗になっていきます。 130625_05.jpg
掃除要らずとはこのことです
玄関前はこんな感じになりますよ。傘を閉じる間は雨に打たれません。 130625_07.jpg
優しい木の家の玄関
雨の日の室内はこんな明るさですよ。前に住んでた家と比較したらいけませんが、前の家だと雨の日はほんと真っ暗…ってレベルだったもので、雨降ってるのにこの明るさということに驚きます。日当たりって重要だとこの家にきてすごく思いました。気分がね。全然違います。雨の日って「もうやる気なし、楽しいこと一個も無し!」って感じ(言い過ぎ)だったんですけど、全然晴れた日と同じ気持ちで過ごせますものね。 130625_08.jpg
さすが!明るいね
130625_09.jpg
明るいね!明るいね!
というわけで、雨の三鷹の家レポートでした。今日は気温が高くないのでシーリングファン回してるだけでとっても快適。巨大扇風機だと思って最近使ってます。こやつの電力量ってどれくらいなもんなんだろうな…? 130625_10.jpg
思いっきり稼働中です
妻のあみいちゃんでございました

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく