三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

【もうすぐ締切!】店舗対抗!インテリア夏チェンバトル速報

2013年6月13日 夏仕様チェンジ編

【もうすぐ締切!】店舗対抗!インテリア夏チェンバトル速報

「Facebookの投票機能はなぜかあんまり使ってもらえない」というのが私達webデザイナーの間でまことしやかにささやかれておりますが、いやーびっくりな投票数。とっても嬉しいです。店舗対抗!インテリア夏チェンバトル。白熱しております! 本日は速報でございます。投票は来週の月曜日まで!6/17(月)の24:00の時点で最も投票数の多いチームをウィナーとします(ウインナーではないよ)。 四の五の言わずに投票シテクダサーイ!(すみません) 130613_02.gif
※前回より早く動きます
さて早速、速報に参ります。2013/6/12/22:44調べです。レポートを掲載ギリギリの前夜に書いているということが露呈されたわけですが、私は大丈夫です!それでは発表~。 デケデケデケデケッ・チーン! 130613_02.jpg おおーっと、チーム有楽町が圧倒的リード!かの有名な有楽町店IA(インテリア・アドバイザー)の林氏を中心としてるのかしてないのか存じ上げませんが、そんな頼もしいチーム有楽町の丁寧な提案書が大変高評価!このまま逃げ切るのかー!? 続きましてはチーム西東京エリア!かわいいイラストの提案書が乙女心をくすぐって放さない!冬の羽毛布団をクッションカバーにいれてクッションとして使うという発想には度肝を抜かれました!興奮!これぞアイディアでしょう! チーム池袋西武は投票数で若干の遅れをとっていますが、夏のウッドデッキ遊びに関心を持ち始めた私たちの心は激しく揺さぶられていた…!夏を活かしきった提案にドキがムネムネして止まらない!どう巻き返していくのかーー!? というような実況を挟んでみましたけれどもね、投票していただいた方たち、本当にありがとうございます。 前回は結構ボリューミーな内容でしたが、よく読み込んで感想までくださった方、心から感謝いたします。ほんとうにありがたく思っています。ありがとうありがとう。 さて本当に前回は文章量も相当だったはずなので、最後の方に行くにつれ「もうええわ」と読む気が無くなった殿方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今日は逆うちで、私からみたチーム別の所見などを述べていこうかと…思ったんですけど、書きたいことはみなさんがだいたいコメント欄に書いてくださいました。本当にありがとうござます…ゴザマス… 130613_03.jpg それでは逆うち所見集。 ================================== チーム池袋西武 130513_07.jpg 三鷹の家大使 あみいちゃんの所見 夏の提案というところに特に着目したチーム池袋西武。実はクローゼットの窓を二つ以上むき出しにしてくれてるのはこのチームだけなのです。三鷹の家は窓を全部開けると非常に通気性が良く、夏もさわやかに過ごすことが出来るのですよ。 また衣類をひとまとめにしてくれたことで、わたしが洗濯物をしまう時にあっちにいったりこっちにいったりする手間が省けます。最近ほんとめんどくさくてそれぞれのエリアに洗濯物積んで終了ーとかすることもあったので、これは本来まとめるべきなんでしょうね。
130610_09_02.jpg
クリックで拡大します
階段下は他チームと同様、掃除道具を無くして恰好良くしてくれちゃってます。 130610_08_01.jpg
クリックで拡大します
パイン材収納BOX・キャスター付きってどんなのかなーっておもったらこんなのでした。かっわいい! 130613_04.jpg
ヤッホー
ベッドまわりは麻平織押し! 130610_09_01.jpg
クリックで拡大します
「麻は吸収発散に富み、サラサラしていて丈夫な素材。ジメジメしがちな夏の夜にも爽やかな肌あたりで快眠です。お色も明るめのグレーとオフ白の組合せで見た目にも爽やかさをアップ。」とのコメント。ふむ。麻平織ってなんなのだろう。 130613_05.jpg
これだーーーっ
とってもおしゃれな人のパジャマの素材ではないかー!絶対寝たら気持ちいいやつです、これ。本当に夏っぽいですね…店頭で見てみたいな。
130610_10_01.jpg
クリックで拡大します
1階のリビングにはうちの秋冬っぽいウール絨毯の代わりに、インド綿綾織やわらかいラグを敷くというご提案。 「薄手で扱いやすく、なんといっても柔らかい脚あたりが特徴です。ベージュの色味は明るいフローリングと馴染むのでスペースが広く見えますし、かつ汚れや塵も目立ちにくいです。」とのこと。うちの絨毯が夏になるとこんな風になるなんて…素敵。 130613_06.jpg
さわやか夏気分!
そして、こちらのチームはここが目玉でSHOW!ウッドデッキにガーデンファニチャーを追加しちゃいましょう!という、ほんと願ったりかなったりのご提案。しかもハンモックまで…寝てまうやないか! 「ウッドデッキに合う天然木のガーデンテーブルとベンチ。それに加え、ポリプロピレン頑丈収納ボックスがあれば園芸の土や道具をしまえますし、お客様用のチェアにも様変わり。お値段も手ごろなので買い足しもしやすいです。ハンモックが難しければ風鈴を吊るせば雰囲気も完璧。」 ですってよ!!無印良品のガーデンファニチャーはネット限定なんですね。値段も割と手ごろなのがいいなあ! 130610_10_02.jpg
クリックで拡大します
130613_07.jpg
すごくかっこいい!

というわけで美人すぎるIA田村さんとメジャーの貴公子・波平(なみひら)さんのお二人、チーム池袋西武への所見でありました!

================================== チーム東京西エリア 130513_06.jpg 三鷹の家大使 あみいちゃんの所見 素敵なチーム東京西エリア。店舗が違うにもかかわらず素晴らしい連携をとってくれたチーム東京西エリア。尾形さんがラゾーナ川崎に行ったのかしら、白水さんが吉祥寺に行ったのかしら…それとも新宿辺りで落ち合ったのかなぁ…?妄想がつきません。他のチームに比べて連絡が密にできない分大変だったと思いますが、とってもかわいい手書きの提案書を作ってくれました。白水さんの仕業だな…これは…いやむしろ尾形さんがこんなかわいい絵描いてたらそれはそれで楽しいけど。 クローゼットは、ずぼらな私のために「ひとまずこのフリースペースへ」という魔窟エリアを設けてくださいました。ここが発端になり、ブラックホールが形成されたらどうしよう…いや、それほど大きなスペースではありません。でもフリースペースって安心しますね。人間らしさ発揮したいですもんね。
130610_05.jpg
クリックで拡大します
こちらも階段下のスペースはおしゃれに構成してくれましたね~!IDEEの椅子かわいいです~!欲しいよ欲しいよ… それにしても「のっぴさんくらい(の身長)?」のところに座ってるモデルの男性の髪の毛が非常にたわわであることは何かのメッセージなのでしょうか。 130610_06.jpg
クリックで拡大します
夏ファブリックチェンジは、インド綿マドラスチェックのクッションがどツボでございます!かわいいよーこういう変わった色合いのチェックかわいいよー。チェックってこの世にあふれかえってるけど、ほんと「うわーイイ!」って思う色の組み合わせとかってちょっと高いですよね。高価だったりしますよね。ところがこのクッション、900YENデスカラ… 130610_07.jpg
クリックで拡大します
130613_08.jpg
これです。かわいい。
というわけで私と同じくらいの背丈の白水さんと、吉祥寺だから会っちゃう可能性高し!!の尾形さんのお二人、チーム東京西への所見でありました!

================================== チーム有楽町 130513_03.jpg 三鷹の家大使 あみいちゃんの所見 ふわー眠くなってきました(現在、06/13 01:28)。チーム有楽町は断然リードしていまますので、特になにも言わなくても平気でしょう…最近有楽町店には、林さん宛てのお客様が来店されるようになったそうで、ご満悦気味でございました。ああ悔しい。何か悔しい。林さんはしっかりしてそうな感じがとてもしますが、こう見えて私と同じ27歳。同じ年とはまったく思いがけませんでした。米倉さんと藤岡さんはとっても清純そうだぁ…このお二人の為にもしっかりとチーム有楽町もアピールしなくてはなりませんね!よし、レッツアピール!
130610_02.jpg
クリックで拡大します
「とりあえず」が積もり積もってだんだん乱れていく…という我が家の有様まで見透かされてしまい、さすが林さん…(もしかしたら米倉さん、藤岡さん…)と思ってしまいました…。 「見た目を美しくすることは簡単に出来るかもしれませんが、便利な収納方法というのは、そこで生活する人にしかわかりません。そして移り変わる暮らしによっても左右されます。どんな状況にも柔軟に対応出来る可動式の棚や、モジュールのそろった無印良品の収納用品を使えば、いつまでも美しく、使い勝手のよいクローゼットとなります。クローゼットは一度整理したら完成ではありません。これからも自分のクローゼットを見直しながら、長く付き合ってみませんか。」 この一文の完成度の高さ!広告にどうですかこれ。無印良品の収納商品のいいところを出し切っていますねー。はあ、ほんとに見習いたいです。 130610_03.jpg
クリックで拡大します
正直この階段下の完成図には胸ときめくものがありました…こう見せつけられると、いや、魅せつけられると、普通に「ああ~いいなあ~」って思ってしまいます。きっとみなさんの心もここで投票ボタンを押してしまったのだとおもいます…確かに素敵です。こうなったら確かに素敵です。
130610_04_01.jpg
クリックで拡大します
こちらもまたわかりやすく夏チェンしちゃってくれてます。ああ、清涼感。夏です。すごく素敵です… 130610_04_02.jpg
クリックで拡大します
レイアウトを変えるっていう提案は、インテリアアドバイスの根本になりそうですね。詳しくありませんがそんな気がします。うん。きっと物にとらわれて私たちは大切なものを見失ってるんでしょう。物のあるべき場所、使用感。たぶん、本能に近いところの感覚を研ぎ澄まして考えないと、なにがどこに必要って本質的にはわからないと思うんです。それを客観的に見れるって、やっぱりプロですね。チーム有楽町のみなさん、本当に素敵な提案ありがとうございました。

================================== はい、所見のコーナーでした。もう一度チェックして、まだ投票されてない方は是非投票してみてください! 130613_02.gif
※前回より早く動きます
最後に、提案してくださったIAの皆様。本当にどの提案が一位になっても、素敵で楽しい夏になりそうです。お忙しい中、業務の間に色々と考えてくださって本当にありがとうございました。 みなさんもIAさんのいる無印良品に是非行ってみてください!彼ら彼女らの頭の中には、問題解決の方法や、季節の提案、暮らし方の提案など、たくさんのアイディアが詰まっています。私もこのモニターに当選するまで、無印良品にIAさんがいるなんてことは全く持って存じ上げませんでしたが、本当に素晴らしい試みだと思います。 インテリアについて相談したいことがあれば、是非聞いてみてください。 ここにアドバイザーさんのいる大型店舗がまとめられていますよ!
ここ
それでは、結果を楽しみにしつつ、みなさんも季節に合わせてインテリアをチェンジしてみてくださいまし~!
妻のあみいちゃんでした。

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく