千里青山台団地 Nさんの家

施工例 | 2017.2.20

家具や家電製品を極力置かず、白とナチュラル色を基調としたインテリアで統一された、スッキリとした印象のお部屋です。テレビはなく、好きなジャズを聴きながら、料理をしたりゆったりとお部屋で過ごしたり、自分の時間を大切にされています。

リビング
2つのテーブルと小型の収納ボックスだけのシンプルなインテリアが印象的。テレビがないため、空間がいっそう広く感じられます。テーブルはどちらも楕円形で「かわいらしくてお気に入り」とのこと。時々、友だちを招いて、鍋パーティーを楽しんでいるそうです。

キッチン
壁際にぴったりと収まっている木製の棚は、お父さまがDIYしたステキな収納スペース。「私が一人暮らしを始めると言ったらショックを受けていた」お父さまの優しさが伝わってきます。「備え付けの2口コンロはとても便利。間隔がもうちょっと広ければ言うことないのですが…」とも。

洗面所
洗面所の収納はシンプルながらも工夫が凝らされています。壁にフックをかけ、そこからつり下げたおしゃれな収納に、タオルやドライヤー、ブラシなどを入れています。「緑が多い方が落ち着くんです」とのことで、洗面所や廊下の収納などお部屋の各所にグリーンを取り入れています。

寝室
ヘアメークのスペースも、白とナチュラル色のインテリアで統一。おしゃれなデザインの鏡が、シンプルな白い壁と明るい日差しが注ぎ込む空間に調和しています。主張しすぎない薄手のカーテンで収納スペースを覆い「生活感を出し過ぎないようにしています」。

<基本データ>

場所:千里青山台団地(大阪府吹田市)
階数:3階
間取り:MUJI×UR Plan 10[Re+010]
面積:44.61m²
世帯:単身

入居のきっかけ
「知り合いの方から無印良品とURがコラボしたお部屋があると聞き、ネットで調べたのがきっかけです。ずっと実家にいて一人暮らしをしたことがなかったのですが、お部屋を見学した瞬間に気に入り『住んでみたい!』気持ちになって、勢いで決めちゃいました」。

満足しているところは?
「明るい日差しがたっぷりと注ぎ込むところと、窓からの眺めが良いところです。きっと住棟の間隔が広いからでしょうね。設備の面では、お風呂は追いだきできるのが便利ですし、コンパクトでおしゃれなキッチンの換気扇も気に入っています」。

団地の周辺環境は?
「最寄りの北千里駅は団地から近く、しかも阪急千里線の始発駅なので通勤時間帯でも確実に座れます。また団地の敷地内には緑や公園が多く、車道からも離れているので静かですね。北千里駅前にはスーパーが多く、買い物するにもとっても便利です」。

MUJI×UR Plan 10[Re+010]「千里青山台団地」(大阪府吹田市)/44.61m²