東京・大阪・団地暮らし

東京・大阪・団地暮らし光が丘と千里、2つの団地の住まいレポート

ブルーベリーの植え替えと可愛いお客さま

2018年6月4日 2年目の夏 編

ブルーベリーの植え替えと可愛いお客さま

こんにちは。「鎌倉の家大使」みーさんです。
前回、ガーデンデザイナーの佐々木さん&山ちゃんによるウッドデッキまわりのレポートをお伝えしましたが、じつは、ブルーベリーが根腐れしてしまい、1鉢ダメになっていました…涙。残念だけど、もう復活することはないので、新たに1鉢だけ植え替えることに。「いいのが見つかったら植えに来るねー。」と言ってくれてた佐々木さん。あっという間に持って来てくださいました!

mado180604_001

これが佐々木さんが持って来てくださったブルーベリー。すでにこんなにたくさん実がなっているので、今年の夏は大豊作間違いなし状態! すごくいいのを見つけて来てくださいました(笑)。こちらは「チャンドラー」という品種なのですが、上手く育つと500円玉サイズにまでなるのだとか。素人がやっても上手くいくわけないですが、でも夢はあきらめず、水やりを切らすことなく、頑張って大きく育てたいと思います!

mado180604_002

左側にあるのが、元気に育ってくれてる「フロリダローズ」。珍しいローズピンク色のブルーベリーなのですが、 ブルーベリー人気で入手困難な品種だそう。そんなこと言われるとちょっと緊張しちゃいますが、今年もうまく育ってほしいなー。

mado180604_003

ブルーベリーに適した「ピートモス」という土を使いながら、植え替える佐々木さん。風のせいか、左側の「フロリダローズ」がずいぶんと右に倒れたまま育っていたので、支柱の角度を変えて挿してもらい、傾きも直してもらいました。やっぱり、見ると聞くとじゃ違いますね。どうやって直したらよいのか分からなかったのですが、やり方も教えてもらったので、次からは自分でできそうです♪

mado180604_004

フロリダローズ(左)とチャンドラー(右)

植替え完了! 昨年は少ししか収穫できなかったので、ヨーグルトに入れて食べただけだったのですが、今年はジャムが作れるくらいにたくさん収穫出来たら嬉しいな。よし、水やりがんばろう!

mado180604_005

この時期、ぶどうの成長が本当にすごくって。あっという間に枝が伸びて、お向かいのお宅に侵入しそうになることもしばしば。今回も侵入しそうになっていたので、枝を手前に回してパーゴラに沿わすようにしてもらいました。ここまでやってもらえれば、今後伸びた分は自分で固定していけるので、とっても助かります♪

mado180604_006

先日植え替えたアイビーも調子が良く、モリモリ伸びています。ぶどうもパーゴラに沿うように伸びてきて、今年の夏はぶどうのグリーンカーテンが出来そう!? 窓から見える景色にグリーンがあるって、本当に贅沢ですよね。そうなりますように。

mado180604_007
こちらは植替えに一緒に来てくれた、佐々木家のワンコちゃん。人見知りをしないおりこうさんなのですが、せっかくなので一緒にパシャリと記念撮影♪ ママに向かってのカメラ目線、可愛すぎるー!

私はワンコも大好きなのですが、一緒に暮らしたことがないため、リードの持ち方が分からず、すっごく不自然な持ち方をしてしまいました。慣れてない感じがすごく出てますね。なんか変だわ。
mado180604_008

佐々木さんのお友達のワンコちゃんもこの日は一緒でした。この子も本当に人見知りしなくって、ハジメマシテのごあいさつでお顔もペロペロと舐めてくれて! ワンコはこういう仕草が本当に可愛いですよね! 猫と違う、分かりやすい表現が本当に可愛い! せっかく鎌倉の戸建てに住んでいるんだし、犬と暮らしてみたいという夢もあるのですが、これ以上増えると家計が成り立たなくなりますのでグッと我慢。

じつは「大きなワンコと一緒に浜辺を散歩」というシチュエーションに憧れがある、みーさんでした。

ぜんぶ、無印良品で暮らそう。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
あの三鷹の家住まいモニター募集から4年。無印良品では、無印良品の家「窓の家」に2年無料で住む、鎌倉の家住まいモニターを募集しました。
入居までのストーリー

鎌倉の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、12,562の応募から選ばれた、ひとりの女性と猫4匹。
プロフィールを更に詳しく

鎌倉の家ってこんな家