鎌倉の家大使の住まいレポート『猫4匹と無印良品の家で暮らしています。』

鎌倉の家大使の住まいレポート『猫4匹と無印良品の家で暮らしています。』

自由が丘インテリアショップ IDÉE訪問

2017年3月10日 お店訪問 編

自由が丘インテリアショップ IDÉE訪問

こんにちは!「鎌倉の家大使」みーさんです。
いよいよ3月となりまして、引っ越しまで一か月を切りました。急に気持ちが焦ってきたところです。私と同じようにこの春、引っ越しをされる方もいらっしゃるかもしれませんね。荷造りがんばりましょー!

さて、先月の「三鷹の家」初訪問のあと、自由が丘のインテリアショップIDÉE(イデー)さんにお邪魔してきましたので、レポートをお届けしたいと思います!
みなさま、イデーはご存知ですか? 関東を中心にショップを展開しているので、関東以外の方にはちょっとなじみが薄いかも? イデーは1975年に創業、1982年から本格的にオリジナル家具の制作をスタートした東京発のインテリアブランドで、インテリア雑貨、アート、植物など、暮らしにまつわるアイテムを扱っている素敵なインテリアショップさんです。
MUJI meets IDÉEというプロジェクトがあり、無印良品の店舗にイデーの商品がさりげなく置いてあったりするので、知らず知らずのうちにイデーの商品を見ている方も多いかもしれません。

mado170310_002

1階には素敵な生活雑貨がたくさん

mado170310_003k

インテリアに合うグリーンも1階に

じつは今回、「鎌倉の家にイデーを取り入れていいですよ」ということになりまして、実際に自由が丘店で家具を見せていただいたのです!
「いっ、いいんですかー!!!」と鼻息荒く興奮気味なまま、素敵な家具の置かれている店内をじっくりと見せていただきましたよ。

mado170310_004

鎌倉の家の図面を見ながらサイズチェック

mado170310_005

「思ったよりおっきい!」とか言ってたはず

無印良品のインテリアアドバイザー 渡部さんに相談に乗ってもらいながら、気になる商品をあれこれ見ていきました。
「これを置いたらリビングせまいですか?」「いやまだ余裕ありますよ」って感じで、質問してもすぐに答えてくれるんですよ。ありがたいー。

mado170310_006

このコーディネート好き!

自由が丘店は2階・3階に家具が置かれているのですが、インテリアのテイストごとに実際のお部屋をイメージしたコーディネートがしてあるのでとても見やすいんです。おかげで妄想膨らみまくり。

mado170310_007

そうそう、壁を彩るアートもたくさんコーディネートされてました! イデーにもコーディネートスタッフさんというお客さまのサポートをしてくれる方がいるので、要望や予算に合わせたプランを立ててくれたり、アートの選び方や飾り方なんかもサポートしてくれるそうです。これは心強い!

mado170310_008 mado170310_009

ここはアートを集めたコーナー

日が暮れるまで長居させてもらったイデーショップ 自由が丘店。ちょうど3/3(金)~3/21(火)まで、「INTERIOR GREEN LIFE グリーンのある暮らし」という観葉植物フェアを開催しているそうです。3/11(土)には植物の管理方法なども学べる「インテリアグリーンセミナー」も開催ですって!
自由が丘へお出かけの際には、ぜひイデーショップ 自由が丘店にお立ち寄りくださいね。

じつはイデー大好きなみーさんでした。

ぜんぶ、無印良品で暮らそう。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
あの三鷹の家住まいモニター募集から4年。無印良品では、無印良品の家「窓の家」に2年無料で住む、鎌倉の家住まいモニターを募集しました。
入居までのストーリー

鎌倉の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、12,562の応募から選ばれた、ひとりの女性と猫4匹。
プロフィールを更に詳しく