三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

最近のお気に入り

2021年3月5日 三鷹の家編2021

最近のお気に入り

そろそろ緊急事態宣言が解除されるのかどうなのかといったところですが、2011年に買ったテレビがだいぶ壊れています。テレビが見れません。昨年頭頃から、壊れかけの…テレビ…♫でしたけども、最近、壊れ頻度が高くなってきました。具体的には、視聴しているといきなりテレビ側の方が意識を失う感じです。ウッ…と言う感じです。10年選手なのでテレビ的には「俺はやることはやった」といったところでしょうか。しかしビデオカメラからテレビ側に移した、娘出産あたりの録画が取り出せなくて困っています。テレビ側のBlu-ray入れるところも壊れているので、Blu-rayに焼くこともできません。メーカーにも電話しましたが、取り出す手段はもうDVDに焼くしかないと…DVD画質…いやだよ、いやだよ!!! 助けてください。データで管理したい。

と言うわけで世間の情報には疎くなっていますが、ネットなどで情報収集する毎日です。先日娘のチアダンスの大会でした。この時期に大会開く決意。客人数はもちろん大ホールにちょこちょこって感じでしたが、嬉しかったですよ。可愛かったです。みんな可愛いですね。

210305_02

なんだかんだ我々もコロナとの付き合い方が少しわかってきたのではないでしょうか? 昨年の今頃のブログをみてみましょう。「もうすぐ1年生のひとり部屋 その3」おお懐かしい。娘が小学校に上がるので、部屋を作っていたところだ。髪の毛も一年ですごく伸びたなあ〜。うわ〜一年前の動画すごいな〜! って全然コロナのことに触れていない。そうか、一年前はまだ知らなかったのか。それで次のブログがこちらです。「家での過ごし方」。急にコロナってますね。ああ、初期の混乱は辛かったですね。

210305_03

いきなり話変わるんですけど、この靴すごくいいです。「防水シート使い かかとの衝撃を吸収するスリッポンスニーカー」多少の雨ならこれで全然いけますね。長靴履くのすごいめんどくさくて、これがあればなんとか生きていけるかも!? と思っています。これから梅雨とかいう、うっとおしい時期もやってきますから、ぜひこちら試してみていただきたい。

210305_04

かかとの衝撃を吸収すると謳っているだけあって、かかとのクッション性すごいです。全然疲れません。私は21.5cmと足がかなり小さいのですが、一番小さい23.0cmでOKです。全然脱げません。大きくて困ることもありません。レビューみると、かなりの土砂降りでもいけるらしいです。夫にも買ってあげました。これね、本当に梅雨前にゲットしていただきたい。あと素直に形が好きです。ハイカットもあるんですけど、そっちも忍者っぽくてかっこいいですよ!

210305_05

あともう一つおすすめ商品の紹介をさせてください。こちら。「分解して洗えるキッチンばさみ」。びっくりするぐらい簡単に分解できます。キッチンバサミって用途多い割に、綺麗に洗えないという不具合を抱えて見つめて抱きしめて存在しているじゃないですか。しかしこちらの無印良品さんの「分解して洗えるキッチンばさみ」は一瞬で分解できるので、包丁レベルに綺麗に洗えます。

210305_06

工具も必要ない、ただぐるっと回したら取れます。子どもに持たせるのはちょっと危ないかな? ついこないだ、百均で買ったキッチンバサミが完全に開閉しなくなって、さようならした私からすると、こちらの商品はレボリューションですね。素晴らしき。素晴らしい。誰が考えたのかな? 素敵です。

210305_07

なんやかんや言いましたけども、いきなり家族の話に変えます。LINEとか友達としてても、あみいは話がめちゃくちゃいろんな方向にいくの何なのよって言われます。話したいことがありすぎる。毎日。姪っ子二人と妹がちょっと遊びにきていました。ウッドデッキで娘と姪(姉)はYoutubeをみていました。外で見ていると言うだけで若干、アウトドア性を感じて許してしまうのはなぜ?

210305_08

あとは二人で料理をしていました。姪(姉)ももうすぐ3歳です。元気に大きくなったこと、感謝の極みです。本当に言うこと聞かないですけど…みんなちがう人間なんだなと思って、楽しく見ています。一緒にいるだけで元気もりもりになります。可愛いですねえ。うちは女ばっかり産まれるんですね。謎です。いとこたちもやはり女ばかりですね。不思議ですが、そういうもんだと思っています。

210305_09

最近最高に気に入っているのは、この姪(妹)です。一緒に居られるだけでプレシャスな時間となります。7ヶ月です。もうつかまり立ちをしています。妹の子は成長が早めです。でもまだ意識が追いついてないから、危険を顧みない行為をします。三鷹の家はもはやベイビーファーストの仕様ではなくなっているので、あらゆる角が気になるところです。しかし姪(妹)は可愛いです。顔(特に鼻)にかぶりついてくるんですけど、褒美としか思えない優しいスメル。優しい微笑み。えくぼ。

210305_10

うちの娘は全く人見知りをしなかったけど、妹の子は二人とも人見知り激し目です。が、なぜかのっぴ(夫)は許されています。謎です。人間は不思議です。何が好きで何が嫌いなのか、よくわかりません。だからそばにいて、知りたいと思うのかなぁと思います。大好きなこの人たちがいつでもうちに来れるように、楽しい家にしていきたいです。今回もとりとめもない話でしたが、ついて来れましたでしょうか?

妻のあみいちゃんでした

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく