三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

災害備蓄と冷凍食品

2018年10月19日 三鷹の家編2018

災害備蓄と冷凍食品

いつもこちらのブログを読んでくださって、本当にありがとうございます。
いま私は無印良品の家のサイト内で、「あみいちゃんの家づくり新書」という連載もしていまして、そちらの方はちょっと難しい家づくりの話を、あみいちゃんという人物に語らせて、誰でもわかるようにしていこうよ!という趣旨のものです。
自分でいうのもなんだけど、結構勉強になる読み物を目指しております。取材に取材を重ねて、家づくりのことに少しでも興味を持ってもらえるように頑張っておりますゆえ、どうか一度読んでみていただけますと幸いでございます! 家づくりの話って難しいし、興味がない人はとことんないでしょうから…と思い、家づくりにまったく興味のない友達「むっちゃん」を引き連れて書かせていただいてます! どうぞ、どうぞよろしくお願いいたしますっ。

以前、備蓄を始めた災害用品ですが、だいぶかたちになってきました!

181019_02

今回追加したのは、カセットコンロ、ガスボンベ、手回しラジオ…無印良品でも売っているものも多いですが、個人的に吟味に吟味を重ねて、厳選してそれぞれ選びました。災害備蓄は使う日が来ないことを祈るばかりなのですが、そうじゃなければ普段使いしてても良いに決まってますよね。というわけで、デザインも気にいるものを探しに探しましたよーっ。
キャンプとかに持っていっても良さそう。うちはまだキャンプデビューはしていませんが(以前キャンプに行ったのは、家具の家での豪華なキャンプだったので…)、まわりのお友達も続々キャンプにはまっているので、うちもそろそろデビューしたいですよー。素敵なテントとか欲しいですよー。でもでも初心者にもほどがあるので、これから楽しみながら収集していきたい次第でございます。

181019_03

ポリプロピレン頑丈収納ボックス・小にいれました。
コンロはさすがに入らないですね。入るかもしれないけど、これに関しては箱ごと保管しておきたいので入れないという道を選びました。あとは消耗品の収集をした方が良さそうですね。保存水、保存食品、他いろいろ…

181019_06

消耗品といえば、無印良品で「冷凍食品」が登場したのをご存知でしょうか?
でたんです、でたんですよ…! さっそく3点ほどご紹介。今回はお総菜的なものを紹介いたしますが、他にも餃子とか、甘味なんかもあるようです。写真に写っているのは、左から「小松菜と揚げのおひたし」、「ごぼうと九条ねぎのきんぴら 柚子風味」、「彩り野菜とひじきの煮物」でございます。

181019_07

200gほど入っていて、390円ほど。手が出やすい金額ですね。

181019_08

ほとんどの商品が、製造日から半年~1年保存できるようです! 普段食べるのにもちょうどよいですが、災害備蓄にももってこいでございます。

181019_09

使い方は、冷蔵庫で解凍、もしくは水に20〜40分つけとけば食べられるそうです。
水につけとくだけでいいんだ! すごい簡単だし、すぐ食べられるのは非常に嬉しい!

181019_10

さっそく3パックとも水に入れて解凍してみましたよ。ちなみに、一度解凍したものを冷凍するのは奨励されていないようなので、お気をつけください。というか、これは常識でありますね。すみません。

181019_11

とりあえず、ひとつ食べてみましょう。「ごぼうと九条ねぎのきんぴら 柚子風味」。
感想…うっっっっっっま!!!! 柚子の風味がめちゃくちゃ効いてる! こんなに手の込んだものが冷凍食品になっている感動! お食事屋さんに行かなくても、このレベルのお総菜が食べられるの最高! 自分でつくれないやつです。きんぴらごぼうはつくれるけど、そこに柚子の風味を足すという考えが出てこない。和食屋さんのちょっとした小皿に盛り付けられてくるレベルのものが食べられます。

冷凍食品、無印良品のお店でゲットできるのか? と思って探してみたら、まだ4店舗くらいでしか展開がないようでした。でもネットストアで容易に注文できるので、一度ゲットしてみて欲しいのです…!

181019_04

備蓄を始めた災害用品の見直し、相変わらず食品やらなんやらはなかなか手が出ていない状況ですが、こんな便利な冷凍食品も出たことだし、気合い入れて考えていこうっと。小さき者共を守ったりしないといけませんからね。みんなで頑張っていきましょうっっっ!

妻のあみいちゃんでした

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく

最新の記事