三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

私の仕事部屋

2017年5月19日 三鷹の家編2017

私の仕事部屋

五月ってなんていい季節なのでしょう。虫(主に蚊を指す)も大した出現率ではなく、日差しも程よく、風も心地よく、休日はピクニックばかりして過ごしています。もしくはウッドデッキでお茶。我が家では「お茶パーティ」という名前で、敷物を敷いて頻繁にウッドデッキにて時間を潰しています。いやー 五月ってこんなに気持ちが良かったとは。 東京にきて早12年…えっ、12年…?もうそんなに経っていたの…? まあそれはいいとして、東京の気候をだんだんと楽しめるようになってきました。夏は尋常じゃないくらい暑いけど、夏も楽しみになってきたのです。なんでしょう、この心境の変化。そして大好きだった冬がどんどん嫌いに…だって物悲しいのだもん。年齢的にもおばさんになってしまいましたので、本格的に寂しい雰囲気には耐えられなくなってきた。この気持ちわかってくれる人いるだろうか。まあいいです。妹の結婚式が先日執り行われまして、とても幸せな気持ちで五月がスタートした我が家です。 170519_02.jpg プリティな新郎新婦は、我が家を拠点として東京での結婚式を開催しました。二人は現在、静岡県に住んでいるもので。 170519_03.jpg 我が家は部屋という概念がないので、みんなプライバシーがあまりない状態で寝たり着替えたりするわけですが、家族だからまあどうでもいいやって感じですよね。でも意外と来客が多いので、ゲストルームがひとつくらい欲しくなってまいりました。どうにかならぬものでしょうか、ムジハウス様…。このようにして問題を提起しておいて、いつかは形にしていきたいですね。 170519_04.jpg
お犬様
みみ子(犬)もこんなに大きくなりましたよ。体長は飼い始めた時の二倍くらいにはなっていると思います。でもまだまだ幼児ですね。 それでは今回のタイトルにもなっている、私の仕事スペースのご紹介をたまにはしようかと思います。 私の仕事部屋は、二階の窓側。日差しが差し込む素敵な場所です。 170519_05.jpg
決して綺麗とはいえないのですが…
横から見るとこんな感じです。じゃじゃーん。 170519_06.jpg
日差しがGOOD
机はセミオーダーさせてもらったもので、宝物です。ペンタブレットを使うので、それを見越して奥行きを設定しました。横で絵を描いたりもするので、幅もたっぷりとりました。最高です~。 170519_07.jpg
ごちやごちゃしてて申し訳ないが
仕事スペースの壁面は、ホワイトボード仕様。磁石はくっつかないけれど、描いて消せますよ~。スギちゃんと矢野兵藤さんのサインがございまして、おめでたい壁です。あとは娘の写真を貼って、屈託のない笑顔に癒されています。 170519_08.jpg
ホワイトボード仕様
これは先日の母の日に娘からもらったポストカードです。形だけでも母の日を祝って欲しくて、娘のポシェットに500円突っ込んで、我が妹ナタリーと共に買いに行かせました。ですが娘は自分のおもちゃを買おうとして「これママが欲しいって言ってたよ」と、風車とかシールとかを勧めてきてナタリーと揉めたようですが、最終的に一生懸命選んでかわいいポストカードを選んでくれた事が、やらせとはいえ喜びの母でございます。 170519_09.jpg
笑顔のライオンさん
家族の写真もお気に入りのものはペタペタ貼っていけて無限に増やせるので楽しいです。娘は寝る前にここの写真をとても見たがっていて、どれが一番好き?なんて会話をしながらお布団へ向かうのが恒例になっています。壁面のホワイトボード仕様、気になりましたら是非ムジハウスさんに相談してみてくださいませ。 170519_10.jpg
ペタペタ
それにしてもここの場所、本当に居心地が良いです。実は昨年ですが会社勤めをやめまして、自宅で細々と仕事をしています。この場所にいる時間はとても長いのですが、外気とのふれあいも容易く、お気に入りの机と椅子で作業する時間は至福でございます。あとはおいしいコーヒーがあるといいですよね。鎌倉の家大使も取り上げていらっしゃいましたが、「豆から挽けるコーヒーメーカー」羨ましいです。私の友人宅でもこれを使っていて、もちろん飲ませていただきましたが、とても美味しかったです。 170519_11.jpg
もっぱらコンビニコーヒーよ
机の中も少しだけお見せしたいと思いますよ。あーもはや後悔してきました…きったないですね。ごめんなさいませ。今更って感じかもしれませんが整理整頓…苦手です~苦手っていうか嫌いです。三鷹の家大使に任命していただいているのに誠に申し訳ないけど、もう選ばれてからだいぶ経ってるし、そろそろ言ってもいいか…。 170519_12.jpg
たくさんあるペンは無印良品グッズでまとめてますよ
こちらの可動式のキャビネット、とても重宝しています。一番上はご覧のように魔窟でしたが、他の段も例に漏れず魔窟でございますので、掲載を差し控えさせていただきますね。人生において何の参考にもならない。 170519_13.jpg
外から見ると素敵なキャビネットです
しつこく何回もいいますが、この椅子は私の身長に合わせて足をカットしたものです。詳しくは過去の日記を見ていただけると幸い…。姿勢が悪くなってしまいがちな老若男女に是非お勧めしたい体にフィットした椅子でございます。 170519_14.jpg
小さな椅子ですよ
机からは、窓一面に広がる我が家のシンボルツリー・桂が、風をまとい揺れているのが見えます。桂さん、今年も大成長を見せまして、普通に公園とかに生えてる桂の木ぐらい幹が立派になってしまいました。この子どこまで大きくなるのでしょうか…。家が地中から傾かないことを切に願います。 170519_15.jpg
いい景色ですよ
後ろを振り向くと、スケルトンな我が家ならでは。台所が見えます。お料理のいい匂いを嗅ぎ分けたり、みみ子(犬)の悪事にすぐさま気付けたり、便利でございます。 170519_16.jpg
スケルトンですよ
そんなこんなで仕事机周りでした。無印良品の家ならではのオープンな仕事場。意外とこれが集中できていいんです。ハッピーハッピーでございます。また個別にいろいろなところを特集させていただきますね。今更ですが…。どうぞよろしくお願いいたします。
妻のあみいちゃんでした

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく

最新の記事