三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

冬到来2014

2014年12月15日 新しい生活編2014

冬到来2014

バタバタしているうちに冬になりました。見てください〜。日照角度がこんなに夏と違うのです。 141215_03.jpg
わかりますでしょうか。無印良品の家は、全棟温熱シミュレーション「+AIR」というしくみを導入しているので、設計時に「日射の角度」をシミュレーションしていただけるんです。三鷹の家だとこんな感じで作ってもらいましたよ。 1207_image01.gif 1207_image02.gif 家の建ててある場所、角度などさまざまなことを計算し、夏は陽が入らぬよう、そして冬は陽がたっぷり入ってくるよう、計算をするのだそうです。今時期なんかはたくさんの光を取り込みますので、昼間はエアコンがいりません。それでお日様POWERのみでだいたい24℃くらいの室温を保つことができます。なかなか優秀な我・が・家… そんな冬。三鷹の家のウッドデッキもすっかり冬模様です。落ち葉が今年の終わりを演出してくれています。 141215_04.jpg
のっぴ(夫)パジャマで大変失礼いたします
1年目より2年目の方が確実に元気が良かった桂の葉も今年は営業終了です。来年、さらにパワーアップするのかな〜? 141215_05.jpg
さらば本年度
さわるとポロっと落ちるので、娘がよく触りたがります。 141215_06.jpg
ポロリが楽しいお年頃
その結果、積もっていく落ち葉。ほうきで掃くのが大変でございます! まあそんな日常もいとおかしですよね~~! 141215_07.jpg
ほんと掃いても掃いても状態
はい、そんで昨年友だちに頂いたもみの木!そう、時期が時期なので、あれの準備いたしますよ~! 去年はヘクセンハウスなどに興じましたが、今年はちょっとめんどくさい気持ちが湧いてるといったら何ですが…まあ、ちょっとめんどくさいのでやりませんね〜! 141215_08.jpg
この方も大きくなられたと思うのです
そして玄関にもリースを飾り、豊かな暮らしをしている風なのをアピール。これを飾っているだけで、まるで富裕層のように見えるのでおすすめです! 141215_09.jpg
のっぴがつけてくれました
本当だったら毎年違ったリース、そうですね…手作りなどがベストですが、昨年のことは近所の方々も覚えていないと思うので、毎年同じリースで大丈夫です!とにかく飾りましょう。季節を意識して内外に向けて飾る、ということが富裕層ぶる上で一番大切です。 141215_10.jpg
昨年と同じでも大丈夫
もみの木もうちの場合は本物なので、より生活の充実ぶりを見せ付けることができそうです。ちなみに本物のもみの木は、飾り付けの際に葉っぱがめちゃくちゃ痛いのであんまりオススメはしないです。 141215_11.jpg
今の時期だけ室内に入れます
というわけで飾り付け開始っ! 141215_12.jpg
飾ります
娘が片っ端から取り外し作業を行う傍ら、負けないように飾り付けました! 今年も無事クリスマスが迎えられそうです。みなさんはクリスマスの飾りつけ、もうお済みでしょうか? 141215_13.jpg
なんとか飾れました
141215_14.jpg
片っ端から取り外す係
そんなわけで、冬でもホットな三鷹の家でした。みなさんもたのしげにクリスマス等を迎えられることとおもいますが、羽目を外しすぎぬよう、お気をつけください… 141215_15.jpg
あたたか三鷹の家からお送りいたしました
妻のあみいちゃんでした

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく