三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

緊急提案! 大使からの新商品

2014年12月1日 のっぴ(夫)&ナタリー(妹)

緊急提案! 大使からの新商品

(雨ですが・・・)

三鷹の家も、冬支度です。
庭の木も葉を落として昼間の陽光を屋内に取り入れる準備をしています。

どうものっぴ(夫)です。
以前、友人が家に遊びに来たときに「無印良品にない、そして僕たちが欲しい商品提案をしてみよう!」といってまして、
あーだこーだ話した末に、ある結論にたどり着きました。

その結論のまえに、「MUJI AWARD」なんてのがあったのですね。
公募でデザインを募集して、応募作品の中から商品化されるケースもあるというコンペティション。
あの「その次があるバスタオル」もこのコンペからの商品化のよう。

1201-2.jpg

いいね!

賞金は最高で約200万円!
これにもっとはやく気づいていれば、商品化まではいかずとも大使のコネで入賞までなんとか…
いや、目指すは商品化です!


では、友人との話し合いの結果に出来上がった物はこちら

1201-3.jpg

ロボットのプラモデルです

各部位に無印良品の商品を配し地球を守ります。

細部にまで徹底してこだわったその造形は見る者を惹き付け、喜びと感動を与えます。

1201-4.jpg ※写真は「鋳型」をとる前の「原型」になります。


パッケージにはリサイクルが可能な「紙」を使用し、環境への配慮も怠りません。

1201-5.jpg
ただ所有欲を満たすためだけでなく、さまざまな用途でお使いいただけます。

玄関に置いてお出迎えに用に。

1201-6.jpg

一人暮らしでも寂しくありません


部屋に飾り、全体のイメージを変えて気分転換。

1201-7.jpg

これまでの自分にさよなら!

さらに、無印良品の商品とも親和性が高いので、組み合わせて使用することができます。
イメージイラストでの紹介になりますが、いくつか例をあげてみましょう。

まずこちらの綿棒

1201-8.jpg
1201-9.jpg

こう



サラダボール

1201-10.jpg
1201-11.jpg

こう



もちろん、無印良品の家との相性も抜群

1201-12.jpg




いかがでしょうか?
時代は変革を求めています。
これまでにない、これからの無印良品はプラモデルからはじまる!
来年のエイプリルフール企画に是非ご検討ください!
(趣旨を変更しました)

それではご清聴ありがとうございました。

ちなみに、今回出したロボットは僕が描いたのですが、もう一案、僕の一存でボツになった友人が描いたものもあります。

1201-13.jpg そこそこ上手に描けてますが、僕にはおよびませんね。


ね。・・・・・

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく