三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

家・子供の進化

2014年6月2日 新しい生活編2014

家・子供の進化

ちょっとずつ暑くなってきました。勘弁です…。ですが今年も窓を開けて対処中。何度も言うけれど無印良品の家は風の流れを家ごとに計算しているのですよ!!!ですから、うちの場合、全部の窓を開ければちょっと寒いぐらいになります。窓を開けるだけで1℃か2℃は気温が下がりますので快適なんだなあ。 夏の電気代節約のススメですが、とにかく涼しい時間帯のうちに窓を開けることが重要!無印良品の家は外断熱工法なものですから、魔法瓶みたいに保温・保冷してくれるのです。だから、涼しい時間のうちに冷気を一杯取り込んどいて、暑い時間帯に備える。外断熱工法についてはこのあたりに詳しくかいてます。空気が冷えてるのは起きた直後の午前中や、夜ですね。夜は寝るまでの間、空気を入れ替えますよ。 140602_02.jpg
夜はまだ少し肌寒いですね
そんなわけで、娘が寝返りを覚え、ついでに寝返り返りもするようになりました。彼女の体は自由です。泣いてる時間もずいぶん減りました。私もなんとか一息つける感じになったかな…あと4日で生後半年です。人によってはここから大変だよ!って言う人もいるし、これからどんどん楽になるよって言う人もいますね。皆さんの話を聞くと、とても参考になるなぁと思いつつ、人によって「楽になる」ポイントが違うんだなという気がします。私は、生後二・三カ月位の頃に腱鞘炎になってしまいまして、それからずっと手が痛いので、ずーっと抱っこしてなきゃならないみたいな状況が解消されたのは結構「楽」です。そんな娘のごろごろゾーンは今の所階段の下。 140602_03.jpg
てろりろりーん
この二つの円が娘のごろごろゾーン(仮)です。 140602_04.jpg
ぼやーっ
ぼやーって音が聞こえてきそうですけども、娘はさいきんこの円の中で過ごしています。寝返りも寝返り返りも頻繁にしますが、ずっと見てますので、円からはみ出たら元に戻すって感じでやってます。 ちなみにこちらのラグは、過去にこんなふうに使っていたものです! 130722_10.jpg
あみいちゃん(妻)仕事部屋
130722_11.jpg
のっぴ(夫)書斎
無印良品のかわいい丸いラグ。色んな使い方が出来ますね。こちらの絨毯は赤ちゃんのやわらかBODYには少し痛いかもしれませんので、新生児用品の回でも紹介したアフガンを敷いてます。使える~。 140224_08.jpg
使えるアフガン
140602_05.jpg
過去に体にフィットするソファにも使ってました
そんなわけで、現ベッドゾーンに娘の部屋らしきものを作りたいなと画策中。ベッドゾーンは台所の前なので、私もずっと見てられるし、色々と子供部屋らしい工夫も出来そうなのでこうご期待!その前に娘が前進しだしたらどうしよう。 ちなみにベッドゾーン前に設置してもらったロールスクリーン、台所に隣接しているので油・水よけのために設置したのですが、光も遮ることができて、娘がベッドで寝てる時にとても良いです! 140602_06.jpg
娘が寝た後(21時頃)の我が家
大人にしてみると早い時間に娘が寝てしまうので、それからは電気も暗くしてテレビも小さくして、とにかく準備に準備を重ね、台所でも大がかりな作業をしないで済むようにしています…。娘を起こさないため、とにかく静かにしています。台所仕事も夫(のっぴ)が帰ってきたらお弁当箱を水につけたり、お味噌汁をついだりとか、その程度です。そんなときにもこのロールスクリーンのおかげでほのかに明かりを灯せるのですごくありがたい!三鷹の家は照明がいくつもあるので、ここを消したら真っ暗ジャン!的なことも無く、調節が効く点が素晴らしいですね。 140602_07.jpg
なんかベッドあたりごちゃごちゃしてるけど気にしないで!
ロールスクリーン大活躍です!という感じに工夫して過ごしてる最近でした。じつは夏服がベッドの下にあるので、ベッドを動かさないと半袖がでてきません…そろそろ危ないですね。そしてコメント頂いてた子どもの洋服収納なども、子供部屋作った後に報告させていただきますね~。そして次回は、噂の縦の家レポ!わくわくっ!お楽しみに!
妻のあみいちゃんでした

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく