三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

ウッド塀についてのあれやこれや

2013年10月3日 リアルタイム入居編2013

ウッド塀についてのあれやこれや

やっ!これを書いてる今日9月28日は、私の誕生日です。特になにもなく過ごしています。のっぴ(夫)は忘れているようで、普通に休日出勤しました。さみしいよぉさみしいよぉ。ほんとうはさみしいよぉ。でもそんな野暮なことは言わない。大人だから。全部言っちゃってますがな。あわわ。という話はさておき、「三鷹の家・リビング側の道路から見た時のフェンスの高さとフェンスの材質を教えてくださいませんかー??」というリクエストを頂きましたので、写真とってきました! 131003_02.jpg
いつもモデルになってくれるのっぴ(休日出勤中)
まず、ウッドデッキからの塀の高さは136.5cmってところですね。 131003_03.jpg
ふむむふ
次に塀の外側から計測しま~す。 131003_04.jpg
計りまーす
こちらは純粋に塀の高さだけで203cmって所ですね。下のコンクリ土台の部分から計ると210cmって感じでございます。 131003_05.jpg
良い笑顔
更に気になるウッド塀の材質ですが、カタログを読んだところによるとレッドシダーOS仕上げと書いてあります。ちなみにウッドデッキはイペ材という丈夫な天然無垢木材だそうです。デッキの下には除草シートと砂利敷きを施してありますよ~! 131003_06.jpg
下には砂利が敷いてあります
最近の庭の様子もレポします。今気づいたんですが、シチューとかカレーに使ってた月桂樹にアブラムシが…これはどうしたらいいのでしょうか。 131003_07.jpg
きも
あと興味本位でネギを育て始めました。ネギすごく使うのでちゃんと育てばいいな。 131003_08.jpg
沢山欲しい
のっぴ(夫)の庭は、まるでもともと生えていたかのように苔が生い茂っています。すごいね。なんだか徐々に植物たちも荒々しくなってきた気がします。 131003_09.jpg
暴走するのっぴの庭
桂の木も葉を落とそうとしています。冬支度ですね。春先にはあんなに青々と茂っていたのに。なんだか物悲しい。でも来年にはまた、あたらしい葉がはえてくるんだもんね。 131003_10.jpg
おつかれさん
ゴーヤは完全に撤去しまして、今はバジルを育てています。バジルは料理に一杯使えるのでとてもいいですね。食べれるものを作るのはとてもいいですね。なんか生きてるって感じがしてきます。 131003_11.jpg
頂いております
日差しの入ってくる角度も秋になるにつれ大分変りまして、部屋の中に直射日光が入ってくるようになりました。本当だったのだな…夏には日差しなんてちょっとも入ってこなかったのに。よくよく計算されています、無印良品の家。 また季節の変化にも注意しながら、レポート続けていきたいと思います。今後もご感想やご質問、お待ちしております!どうぞよろしくお願いいたします。 131003_12.jpg
ひと仕事終えたのっぴ
それでは妻のあみいちゃんでした。

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく