三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

相談しながらつくる壁面収納

2013年3月21日 リアルタイム入居編2013

相談しながらつくる壁面収納

こんにちは。はやくも暖かくなってきましたね。
本日、うちの室温はNOエアコン状態で24℃くらいを記録していました。
そして驚きの湿度50%!!いやあ、春飛ばして初夏ですか?って感じですね。
週末はいそいそとお花見に出かけたいと思います。井の頭公園へ…


というわけでですね、我が家の収納勢がなかなかの発展をみせましたのでそちらの報告をしていこうと思います。
まずはクローゼット。前回、壁に埋め込める収納でこのよーに↓

130321_02.jpg さもオシャレショップかのような収納を実現しました。しかーし!ここでとどまらないのがこのモニター企画! 下着もここに置くのか!?そんなわけないだろう!と言わんばかりに引出しの設置がはじまりました。

130321_03.jpg
まずは中を全部出さなくてはね


130321_04.jpg
有楽町店の林さん。何度目の登場なのか


130321_05.jpg
キメッ☆


引き出しエリアの片付けが済みましたら、施工会社の方の出番です!
どうぞよろしくお願いいたします。

130321_06.jpg
パーツ具だくさんです


130321_07.jpg
レールのようなものが!ここにモジュール(箱みたいの)を入れていきます


130321_09.jpg
コンセントがある場所はこのようにその場でくりぬいていただけます。


130321_10.jpg
モジュールの中に引出をおさめていきますよ~


130321_11.jpg
祝完成でございます!


130321_12.jpg
正面から見るとこう。



という感じで設置完了です!
これは「相談しながらつくる壁面収納」という商品で、その名の通り相談しながら作るものです。「この場所なんか余ってるんだけどどうにか有効活用できないのかしら…」という声にお応えする逸品であります。
先ほどレールの上に置いていた箱のようなものが「モジュール」、中に入れた引出が「オプション」です。
「オプション」にはいくつか種類があって、引出しではなく木扉にできたり、追加で棚板を入れたり、ハンガーパイプ等にも変更できます。
また「モジュール」の形も千差万別、というかスペースにあわせてオーダー可能だということです。他の例をお見せしましょう。

例その1・足を切った通常より小さい机にピッタリ!なキャビネット。

130321_14.jpg
ほほほ


例その2・旦那の書斎のチェスト

130321_15.jpg
テーブルの高さにあわせてサイズオーダー。
旦那の書斎特集はまた今度…


という具合に、もはや原型などないじゃん!と思ってしまうほどの自由の効きっぷり。どうですか、相談したくなりませんか。
相談しながらつくる壁面収納、現在の取り扱いは無印良品有楽町、無印良品池袋西武、MUJI新宿、無印良品難波、無印良品栄スカイル、無印良品自由が丘、無印良品テラスモール湘南、無印良品アクタ西ノ宮、無印良品広島パルコ、無印良品イオンモール京都、MUJIキャナルシティ博多、だそうです!(本日現在)
あなたの家のスキマ、お埋めします。って感じです!はあーもう決まったあ!喪黒福造大好きです!

やあ、ほんとにあったかくなってきて幸せです。いろいろ活動的になってくる時期ですので、皆さんくれぐれも気を付けてお過ごしください。
また次回、元気にお会いしましょう。

妻のあみいちゃんでした☆

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく

最新の記事