プロの目を通した「いいもの」のなかから選べるスタイルは、安心感がありました

施工例 | 2020.10.6

神奈川県川崎市の住宅街に建つマンションの一角に「MUJI INFILL 0」によってリノベーションされたAさんご夫妻の住まいがあります。以前から住んでいたところをリノベーションしたばかりですが、新しい住まいでの暮らしにお2人とも満足しているそうです。

i201006_01

[概要]
・ご住所:神奈川県川崎市
・築年数:2000年
・リノベーション完成年月:2020年2月
・面積:64.68m² / 3階
・ご家族構成:ご夫婦

「入居する前にクロスの張り替えなど最低限のリフォームをしていました。ただ全体的に室内が暗かったり結露があったりしたのと、廊下が狭いところなど、通り一遍のリフォームでは解消できない不便を感じていました。もともとリノベーションすることを前提に購入したので、問題点をリストアップして、より良い住まいにするにはどうしたらいいかを考えていました」と振り返るご夫妻は、2年ほど過ごしてから本格的にリノベーションを行うことを決意しました。
MUJI INFILL 0」の存在は、それ以前から知っていたそうです。
「昔から無印良品の商品が好きだったので、お店によく行っていました。そこで『無印良品の家』のことを知り、その流れで『MUJI INFILL 0』にも興味を持っていました。なので、リノベーションをはじめる際にも、まず無印良品に相談しに行こう、となりました」。

i201006_02

ご夫妻は、並行して他のリノベーションの会社にも相談に行きました。いくつかの候補と比較検討していくなかでお2人は「MUJI INFILL 0」のリノベーションを選択しました。
「選んだ一番の理由は、担当の方の対応ですね。自分たちの希望を聞いてくれた上で、どのようなことができるか提案してくれました。私が最も大事にしていたのは『つくり込みすぎない』ことでした。住む前に隅々まで決めてしまうと、実際の暮らしのなかで不具合が出てきがちだと思うんです。だったら、リノベーションしてから自分たちでアレンジできる自由度が高い方がいい。この考えを受け入れてくれて、いろいろと一緒に考えてくれました。そういった他にはない『MUJI INFILL 0』ならではの姿勢に、信頼感を持ちました」(ご主人)。
「もともと『MUJI INFILL 0』のつもりでしたが、相談に行って気持ちが固まった感じですね。仕様や素材などがある程度セレクトされたものから選べるところがよかったです。何から何まで自分たちで選べるスタイルのところもあったのですが、選択肢が多すぎて、正直ちょっと面倒だな、と思っていました。その点、家づくりのプロたちのフィルターを通した『いいもの』の中から選べるスタイルは、安心感がありました」(奥さま)。

i201006_heimen

リノベーションをはじめるにあたって、ご夫妻は間取りをはじめ細部に至るまで「ああでもない、こうでもないと」、相談を繰り返しました(奥さま)。
「それまでの住まいで感じていた不便の解消、そして『MUJI INFILL 0』の特長である一室空間を生かすことは決まっていました。その上で便利な動線を意識しつつ、暮らしやすい間取りを考えていきました。水まわりの位置には特に検討を重ねました。」そう話すお2人は、時間をかけてご自身たちの希望や思いを込めてリノベーションを進めました。完成した住まいは、ほぼ理想通りのものとなりました。

i201006_03

「ゆっくり考えながら仕上げていけたことがよかったです。玄関を入ってすぐに手洗い場があるという間取りは『本当にこれでいいか』と、かなり悩んだのですが、実際に暮らしてみるととても便利です。暮らしてから気づいたところに手を入れることを想定していましたが、さっそく、新しく棚を設置したりしています(笑)。ただ、ベースとなるリノベーションは、とてもうまく行ったから、基本的な部分で不自由を感じることはありません」(ご主人)。
「断熱性能の高さを実感しています。普段はあまり意識していませんが、外に出て『こんなに暑かったんだ!』とか『寒かったんだ!』と驚くことが何度かありました。電気代が以前に比べてだいぶ安くなっているのに、温度や湿度を含めて、住み心地は各段にアップしていますね」(奥さま)。

i201006_04

新しくなった住まいを見たお2人のご友人たちからも「おしゃれだね」と上々の評判だそう。
細かなアレンジを加えながら、自分たちの好みに合わせた住まいにしていくことを楽しんでいるご夫妻に、これからリノベーションを考えている方々にアドバイスをいただきました。
「すでに住まいをお持ちの方にこそリノベーションをお勧めしたいな、と思います(笑)。私たちは2年間住んでからリノベーションするというスタイルを取りましたが、ある程度の時間を過ごしていたので、改善したいポイントが具体的に出てきて、リノベーションにおける希望も明確にすることができました。一つ一つじっくりと考えて物事を決めていきたい私たちにとっては、リノベーションだけに集中できたことは、とてもよかったと感じています」。
ご主人の言葉に奥さまも続けます。
「直感も大事だと思います。私たちは、最初に相談に行った際に『MUJI INFILL 0』がいいな、と感じましたが、いまは、その直感を信じてよかったと実感しています」。

開催予定の「イベント・相談会・物件見学」