日々の暮らしに密接した住まいを、というコンセプトに共感しました

施工例 | 2019.10.29

東京都練馬区にあるマンション。その一角に「MUJI INFILL 0」によってリノベーションされた、Kさんご夫妻の住まいがあります。

i191029_01

[概要]
・ご住所:東京都練馬区
・築年数:1982年
・リノベーション完成年月:2018年10月
・面積:70.64m² / 4階
・ご家族構成:ご夫婦

もともと杉並区の住宅街にある集合住宅に住んでいたご夫妻。
「住み心地自体は良かったのですが、日光が入りにくいのと、夏は暑く冬は寒いのが気になっていて、より良い環境に住みたい」と引越しを考えるようになりました。

さらに、「仕事の関係もあり、都内に住みたいという希望を優先しました。戸建てや新築マンションにも興味がありましたが、立地を優先した上で、自分たちの身の丈に合わせ『中古マンションを購入してリノベーションする』ことに決めました」と振り返るお2人が「MUJI INFILL 0」の存在を知ったのは、物件を探し出してしばらくしてのことでした。

i191029_02

「もともと無印良品の商品を愛用していたこともあり、純粋に興味を持って『無印良品の家』を見学に行ったことがありました。その際に登録して送ってもらうことにしたメールマガジンで『MUJI INFILL 0』の存在を知りました。その後、リノベーションのイベントに参加して、そのコンセプトなどをさらに知ることができました」(ご主人)。

MUJI INFILL 0」に好印象を抱いたお2人は、さらにリノベーションセミナーや入居者見学会に参加して、家づくりへの理解を深めていきました。
「第一印象が良かったので、詳しく調べることをはじめました。見た目の良さだけではなく、暮らしのベーシックな部分に密接した住まいづくりを、というコンセプトに深く共感できましたし、間取りなどを、自分たちで決められる自由度の高さもいいなと思いました」。
ご主人の言葉に、奥さまも続けます。
施工例・入居者インタビューもたくさん読みました。実際に暮らしている方の声はとても参考になりましたし、読み進めることで無印良品の住まいに対する考え方を知ることができたところも良かったです。担当の方にも、性能面を中心にわからないことがあったら質問をしましたが、それらに丁寧に答えてくれたことで好感度が上がりました」。

i191029_heimen

他のリノベーション会社はほとんど調べることはなかったというお2人。その代わり「MUJI INFILL 0」のことを徹底的に調べた上で、納得して「MUJI INFILL 0」でのリノベーションを選択しました。
さらに希望条件に合致した立地で「窓が多くて、眺めもいい」マンションの一室も見つかり、住まいづくりが本格的にはじまりました。

間取りへの希望は、お2人ともシンプルでした。
「まず、広々とした『一室空間』を確保したいと思いました。ただし寝室は独立した部屋にしたかったですね」(ご主人)。
「家で仕事をするので、そのためのワークスペースが設けられたらと思いました。あとは夫と同じく壁のない広いリビングにしたかったです」(奥さま)。

さらに、洗面台の高さをお2人の身長に合わせるなど、好みを反映させた住まいが完成しました。
ちなみに「自分たちの手でも『何か』をやりたくて」と、あらかじめ下地を塗った壁をお2人で仕上げ塗りをするという「ひと手間」もかけました。

i191029_03

ご夫妻の思いを込めてつくられた住まい。実際の住み心地にも「満足しています」とお2人は声を揃えます。
「風の通りがいいので、快適に過ごせますね。朝から部屋の中が明るいので、以前よりも気分良く出勤できるようになりました。リビングが広いので、足を伸ばして床に座れるのも気持ちいいですね」(ご主人)。
「リビングが広くなり、過ごし方の選択肢が増えたので、家で過ごす時間が前よりもずっと楽しくなりました。動線にも気を配ったので、家に帰ってから落ち着くまでの動きなどが流れるようにできるようになりました。あと、ワークスペースをリビングの中に設けたことで、明るく広いところで仕事ができるようになったことが予想以上に快適ですね」(奥さま)。

遊びにくるご友人たちからの評判も上々です。
「この前も10数人を招いてホームパーティをしたのですが、みなさんにくつろいでいただけて、楽しい時間を過ごせました。子どもたちが部屋のなかで自由に遊びまわっていたのも嬉しかったですね」と奥さまが笑顔で語ると、ご主人も「観葉植物を置くなどのアレンジをして、リビングをもっと『理想形』に近づけていきたいです」と言葉を継ぎます。

i191029_04

MUJI INFILL 0」によってリノベーションされた住まいでの暮らしを満喫するご夫妻に、これからリノベーションを考えている方々にアドバイスをいただきました。

「家づくりに関して『これは、無理かな』と感じた希望も『MUJI INFILL 0』の担当の方に相談をすれば対応してもらえたことも数多くありました。『中身』に関してはある程度、自由が効くので、立地など、リノベーションで対応可能なこと以外で『譲れないもの』を最初に明確にしておくことをおすすめします。あとは、とにかくリノベーション自体を楽しむこと。私たちもあれこれ考えながら部屋をつくっていくのは、とても楽しかったですし、その結果、とてもいい住まいになったと思います」。Kさんご夫妻は、そう語ってくれました。

開催予定の「イベント・相談会・物件見学」