ネコもヒトも、のびのびと暮らしています

施工例 | 2019.9.24

東京都足立区にあるマンションの一室。「MUJI INFILL 0」によってリノベーションされたNさんご夫妻の住まいにおうかがいすると、お2人とともに愛猫も出迎えてくれました。

i190924_01

[概要]
・ご住所:東京都足立区
・築年数:1982年
・リノベーション完成年月:2018年12月
・面積:54.88m² / 5階
・ご家族構成:ご夫婦+猫

ご夫妻が「MUJI INFILL 0」の存在を知るきっかけとなったのは、それまで住んでいた集合住宅の契約更新が来たことでした。
「3年ほど住んでいたのですが、日当たりが悪いなど不満な点がいくつかありました。これからも賃貸料を払い続けるよりは『自分たちにとって居心地の良い住まいを購入して、長く暮らしたい』と考えるようになって、新たな住まいを探すことにしました」。

i190924_02

そう振り返るご夫妻は「都心と駅から近いこと」、「ある程度の広さがあること」、「ペット可」といった新たな住まいに求める条件をピックアップ、いくつかの物件を見てまわりはじめました。「MUJI INFILL 0」は、そんな住まい探しの最中に見つけました。
「自分たちの『都内で自分たちの好みを反映させた住まいに』という希望を叶えるために、最初から、リノベーションを行うことを前提に中古マンションに絞って探していました。『MUJI INFILL 0』は、たまたま見たホームページで知りました。一目見て『素敵だな』と感じました」。そんな奥さまの言葉に、ご主人も言葉を継ぎます。
「雑誌やホームページで、いろいろなリフォームの施工例を見ていましたが、『MUJI INFILL 0』は、初めて『これだ。ここに住みたい!』と、感じることができました」。

i190924_heimen

好印象を抱いたお2人は、さっそく「MUJI INFILL 0」のリノベーションセミナーに参加しました。
「ホームページなどで調べていくうちに出てきた『気になるところ』に関して、丁寧に教えてもらえたことが嬉しかったです。『住まいとしての性能を確認するために、現場から躯体やサッシだけを残してスケルトンにする』という考え方にも好感を持ちましたし、価格もスケルトンにすることを考えれば、十分納得いくものと感じました。リノベーションセミナーに参加して、プラスの要素が一気に増えました。愛用している無印良品の商品と共通する『シンプルで飽きがこない』デザインや雰囲気もいいな、と感じたので、自然に『MUJI INFILL 0』でリノベーションをしよう、と話が決まりました」。そう口を揃えるご夫妻。

条件にかなった中古マンションも見つかり、いよいよ「MUJI INFILL 0」のリノベーションがはじまりました。

i190924_03

お2人が住まいに求めた希望は、シンプルでした。
「大きなウォークインクローゼットを設けて、衣類をまとめてすっきり収納したいと考えていました。あと、前の住まいでの経験を踏まえて『陽当たりのいいリビング』はぜひ実現したかったですね」(奥さま)。
「自分の書斎を持つこと以外は、妻の考えと猫の過ごしやすさを尊重したと思います(笑)」(ご主人)。
そのほかにも、何度も相談や検討を重ねることで明確になった希望や思いを込めて完成した新たな住まい。実際に住んでみての感想は「大満足です」と、お2人とも断言します。

「やっぱり、リビングの陽当たりの良さが嬉しいですね。断熱性能の良さのおかげで、光熱費もリーズナブルに抑えられています。あと、床の肌触りがとても心地良いところも気に入っています。フローリング材に気を配ってよかったな、と思いますね」(奥さま)。
「夏に、花火大会の花火が窓から見えたことに感動しました。陽当たりの良さと景色の良さは、想像以上に心地いいですね。また、トリプルガラスにしたことで、外からの音がかなり抑えられていますし、一室空間にしたことで、住まい全体の風通しもいいです。居心地が最高なので、家のなかで過ごす時間が増えました」(ご主人)。
そう話すお2人のご両親も、お洒落さと居心地の良さに驚いていたそう。

i190924_04

「猫も、いまの住まいではのびのびと暮らしていますね」という奥さまの言葉に、ご主人も「『MUJI INFILL 0』にして本当に良かったと思います」と続けます。

そんな息の合ったご夫妻に、これからリノベーションを考えている方々にアドバイスをいただきました。
「ロケーション、予算、構造など、リノベーションには数多くの決めるべき要素がありますが、その『優先順位』を決めることで、自分たちにあった住まいが見つけやすくなると思います。優先順位を明確にするためにも、雑誌やインターネットを活用して『どういった住まいにしたいか』というイメージづくりを、2人でしっかりと共有することが大事だと思います」。そう語るお2人は愛猫のために「キャットステップ」を設置するなど、より暮らしを豊かにするための工夫を考えていると教えてくれました。Nさんご夫妻の暮らしは、これからますます楽しくなっていきそうです。

開催予定の「イベント・相談会・物件見学」