犬も快適。回遊できる広々空間

施工例 | 2018.10.9

埼玉県和光市、都営三田線西高島平駅から15分ほど、東京都板橋区と隣接する住宅地に建つ築12年のマンション。
Kさんご夫妻は愛犬と共に暮らしています。11階の角部屋で、日中は照明がなくても十分な明るさを確保できます。
ご夫妻は「この家に住み始めてから生活がガラリと変わりました。空気が澄んだ日には窓から富士山も見えて本当に気持ちいいんですよ」と声を揃えます。

i181009_01

[概要]
・ご住所:埼玉県和光市
・築年数:2006年
・リノベーション完成年月:2018年3月
・面積:83.27m² / 11階
・ご家族構成:ご夫婦+犬

お引越し以前は、都内に新築で購入した一戸建てにお住まいだったというKさん。5年程暮らしていましたが、日当たりの悪さなどいくつか不満な点があったそうです。密かに住み替えを考えていた奥様は偶然、無印良品のリノベーションを知ります。
無印良品の家のメールマガジンで『縦の家』の見学会があることを知り、主人を誘って参加したんです。そのときに戸建住宅だけではなく、マンションのリノベーションができると聞いて興味を持ちました」という奥様。
その日のうちに「MUJI INFILL 0」の相談会の参加予約をしたのだとか。そのころご主人は、まさか奥様が本気で住み替えを考えているとは思っていなかったそうです。

相談会に参加したKさんは、そのときの印象をこう振り返ります。
「『物件購入からリノベーションのプランニングまで一括でサポート』というところに大きな魅力を感じました。価格的にもデザインや性能を考えると決して高くないなと思いました」と話す奥様。
また、「一通り説明を聞いた後に担当者から『一緒にがんばりましょう!』と言われたのが印象的で、背中を押された気がします(笑)」とも。

i181009_02

その後ご夫妻は完成現場見学会に参加し、実際の生活のイメージを膨らませていきます。
奥様が中心になって進めていったリノベーション計画ですが、このころになるとご主人にも奥様の熱意が伝わって一緒に考えるようになったのだとか。

物件探しは、エリアを絞り込んで粘り強く進めていきます。
「当初は都内で探していましたが、なかなか希望の条件に当てはまる物件が見つからず、一時は諦めかけていました。少しエリアを広げてようやく見つけたこの物件は、通勤するにもそれほど遠くないし周辺の環境も良い。日当たりが良く、部屋のかたちが正方形に近いので、どんな間取りでも使いやすそうだなと思いました」というご主人。

i181009_heimen

物件が決まるといよいよプランニング。奥様の希望は、家事がしやすい生活動線とデッドスペースのない間取りでした。
「とくに洗濯動線にはこだわりました。以前の家は3階建だったので、家の中の移動が大変でしたが、マンションなのでその点も解消しやすいと思いました」(奥様)。

i181009_03

そんなK邸のプランは水まわりを中心に回遊できるつくり。約83m²という広さを生かした、ゆったりとしたリビングダイニング空間が実現しました。
玄関土間は自転車を2台入れてもまだ余裕のある広さ。収納にはご主人が使っているゴルフや剣道の道具が綺麗に収められています。
「家に遊びにきた友人は、みんなこの玄関に驚きますね(笑)。広々しているので、犬も自由に走りまわっています」(奥様)。

i181009_04

リビングにはあえてソファは置かず、無印良品の体にフィットするソファを選びました。
「大きなソファは使わなくなったときに置き場所に困りますし、できるだけシンプルな暮らし方をしたかったんです。その点は自分の意見が通りました(笑)」とご主人。
テレビを壁掛けにするなど、部屋をスッキリさせるための工夫が随所にみられます。 

組み合わせキッチンにも大満足の奥様。
「収納が少ないかもと不安でしたが、実際に使ってみると十分でした。収納スペースに合わせて物を持つようになったので、買い物の仕方も慎重になりました」(奥様)。

i181009_05

温熱性能の高さも実感しているようです。
「エアコンは1台だけですが快適に過ごせています。暑い日に二重サッシの内側の一枚を開けると外側のガラスとの間に熱気がこもっているので、室内の温度が逃げていないのがよくわかります」(ご主人)。
「オール電化にして、電気とガスを併用していたときよりも光熱費が下がりました」(奥様)。
これからの暮らしについてご夫妻は「室内にグリーンを増やしたり玄関に何か飾ったりして、インテリアを充実させたいですね」と夢を膨らませます。

これからリノベーションを検討する人へKさんからはこんなアドバイスが。
「物件探しはタイミング次第。諦めなければきっと良い物件にめぐり合って、自分に合った充実した暮らしを手に入れられると思いますよ」(ご夫妻)。

シンプルな中にもお二人らしさが滲み出る、素敵なお住まいでした。