三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

年末に向けての動き〜クリスマスツリーを出した〜

2021年11月26日 三鷹の家編2021

年末に向けての動き〜クリスマスツリーを出した〜

今日は雨。雨だと顕著にテンションの方が下がります。まつ毛にパーマをかけにいく予約をしていたのに、キャンセルしてしまいました…。雨は嫌です。デスガッ!! そんな時こそテンションのほどを上げて行きたい! 今やるべきことはっ! 年末に向けての大掃除! …もあるが、テンションがさほど上がらなそうなのでクリスマストゥリーを出させていただく! この儀式も何度目か…

211126_02

しかしわたくしこの体たらく! ここからツリーを出すことなんて本当にできるの? 心配…。昨年購入した無印良品のかいまき。これがないと生きていけない。着る毛布…幸せ…今年も発売されるのかなあ? これ本当にあったかいのですよねえ〜。今年は「あたたかファイバー着る毛布パジャマ」はゲットしたいなと思っています。絶対に幸せをもたらしてくれると思うから…

211126_03

というわけでうちで「室」とか「奈落」と呼ばれている場所に保管してあるクリスマスツリーを出します。ここは点検の際にチェックしていただく場所なので本来はものを入れる場所ではありません。しかし、無印良品の家はこの点検口の中も一室空間とされており、他の部屋と同じ温度なのだあ! というわけで、食品以外ならまあ入れてもいいんじゃないかという勝手な判断をしています。食品は絶対にいれたらダメ! 虫が湧いたら最悪です。

211126_04

今年も出てきました。カウントダウンカレンダー。これ毎年使い回せるのがいいのですよ。新しく買ってもいいですけども。「12月1日から、毎日ひとつずつ引き出しを裏返していき、クリスマスが来るのを待ちます。24種類のお菓子とイラストを楽しめるカレンダーです。」との説明…。お菓子だけ無印良品で新しく買おうという目論見ですよ。

211126_05

今年は食品もいっぱい新しいのが出ていて、「クリスマスの伝統菓子 パネトーネ」とかね、友達の編集者さんが注目していました。パネトーネって何かな。食べてみたいな。あ、これがうちの「奈落」こと点検口です。

211126_06

コツコツ集めている可愛いクリスマスグッズを出したら児童館の玄関みたいになりました。ミニマルとは一体。しかしハピネス!

211126_07

今年は夫ののっぴがおそらく初めてクリスマスツリーを出してくれました。どういう心変わり? 嬉しみ〜。枝葉がボロボロ落ちますから、ウッドデッキで作業します。これは毎年恒例。雨が降ってるけど内側まで降り込んでくることはほとんど豪雨の時だけなので、そこがいいんですよね。雨降っていても、ウッドデッキで遊ぶことは可能です。

211126_08

それにしてもうちの夫と娘は暑がりで、私は寒がり。だから2人が半袖をきていることは異常事態だと思ってくださって構いません。私の寒がりもまた極端です。最近はずいぶん寒いですけど、エアコンは一階だけつけていて20度の設定です。でもイケる。室温は23.5℃〜24℃くらいになりますよ。湿度を保つのに今は必死。一階では小型の加湿器をつけていて、二階ではガチ目の加湿器をつけています。二階は寝る場所なので加湿は大事!

211126_09

あと湿気は上から下に向かっていくらしいので、とりあえず上にガチ目の加湿器、という采配にしました。除湿も加湿も大事だよ〜。心地よさの追求には家の断熱性能と最新機器が必要なのである。

211126_10

そうこう言っている間にだいぶ出来上がってきました。モールをつけていますね。毎年違う見た目のツリーを作りたいとは思っているのですが、いかんせんこどもがいると「とにかく盛る!!!」という感じになるのでしばらくは好きなように飾らせてあげたいと思います。そのうち色別に分けたシックなツリーなどを…作ろう…

211126_11

わーいてっぺんは気合いを入れてどこぞで買ったお星様で〜す!!

211126_12

なぜ半袖なのか? という疑問もありつつ、鳥さんなどを必死につけている娘です。サンタさんの存在に関しては最近少々怪しんでいる模様。いるのにねえ?

211126_13

めちゃくちゃ広い家でもない限り、ツリーは四方八方から見られることはほぼ無く、せいぜい2/3位を飾り付ければそれなりに見えるということはここ数年で学びました。角に追いやるからです。よければ参考にしてください。

211126_14

できたので夫が家に運んでくれました。

211126_15

だいぶ、いい感じです! 今年も去年とほぼ同じです! クリスマス感が出てきたー!

211126_16

可愛い感じでポーズを取ってもらいました。

211126_17

多少のごちゃつきは否めませんが、我が家ではいつも玄関に設置して、クリスマス気分を盛り上げてくれています。ありがとうクリスマスツリー。幸せなクリスマスを、子ども時代を、子どもみんなにあげてください。

211126_18

お外にもリースを飾りました。娘が昨年、学校の授業で作ったものです。なんかいい感じ。

211126_19

私たちも今年も頑張りましたよね。絶対いいことあると思います〜! 多分。何欲しいか考えておきましょうネっ! いい子にはいつまでもプレゼントはくるはず…

妻のあみいちゃんでした

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく