三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

姉の不在がちな三鷹の家

2016年11月7日 のっぴ(夫)&ナタリー(妹)

姉の不在がちな三鷹の家

車は代車につき色が変わっております
寒気が急ですね。こんにちは。あみいちゃんの妹ナタリーです。 前回、私による私のお家の中の無印良品グッズ紹介をさせてもらいましたが、今回も私によるレポートであることを、まず断っておきます。 お姉ちゃん、ちょっと体調を崩しており、入院をしています。 詳しくは語りませんが、死ぬ病気じゃないのでご安心ください。 一時外泊とかでよく戻っては来るのですが、あまり姉のいない日もある三鷹の家です。 161107_02.jpg
ウッドデッキも秋めいてきました
そんなこんなでナタリー大使が三鷹の家に張り込んでいるわけですが、とりあえず過去のブログを読み漁っていたら、かなり気になるご質問を発見したので、きちんと答えておこうと思います。 Q.あみいちゃんお腹がふっくらしてますね!年末には娘さんお姉ちゃんになるのかな? ご・・ご・・・ごめっ・・・・ ごめんなさい・・・・・・太っただけです・・・・・ 最近の姉を見ていると、マジで食べてるんですよね~ そりゃ太るよって量を、日々かきこむ様にお口へ運んでいるのですが、もともとかなり細くて、昔から鶏がらって呼んでたので、ちょどいいくらいではあります。 ちなみに鶏がらの解釈ですが、 鳥の骨から出汁を出し切った上で、もう何もおいしいものがでないがらがらの状態、略して鶏がら。 ですので、お間違いなく。 さて、この家族の三鷹の家の居住期間ももう4年目になってきたでしょうか。 私は昨夜唐突に、姉夫妻にこう伝えました。 ナタリー「この家、そろそろ悪い気がたまってきている気がする!」 161107_03.jpg
陰鬱の気が
これただの女の勘で、何も確証なければ、何か悪いことが起きているわけでもないのですが、なんかこう、住み慣れた我が家500パーセントになっている、とでも言うのでしょうか・・ NEWの風を感じないというか、うん・・・なにかが停滞している気がしたんです。 寒くなる冬を前に、何かひとつ巻き起こしたくなっちゃったんですよね。 とりあえず、おもむろにリビングのソファーを移動してみました。 161107_04.jpg
びふぉあ
161107_05.jpg
あふたっ
ほうら!! リビングが随分と開けたでしょう!!! 私の目に狂いはないのよ!!!!! 悪い風が抜ける!!! この空き空間があれば空気の停滞なんてありえないわよ!!! しかし、課題アリ。 のっぴお兄様のお仕事スペースが狭くなった。 161107_06.jpg
手狭
この事象に対するのっぴお兄様の感想。 のっぴ「思い付きで勝手なことしやがって・・・・・」 161107_07.jpg
こちらのフィールドはどんどん広くなっているというのに…
これはまずいです。どうしたものか。うーん。うーん。 と悩んでいたはずが、私はいつの間にやら暖かいお布団にINし朝を迎えました。おかしいなあ。 161107_08.jpg
人の領地はよく寝れる
はい。そんなわけでですね、私による三鷹の家に新しい風を!!計画が、かなり独自に幕を開けました。 正直いって、今のところ案ゼロ。とりあえず安易に風水を取り入れようかと計画中。 風水に詳しい人の意見求む。風水を始めるにあたってなにから着手したらいいのか切実に知りたいです。 ここからどのように進んでいくのか、みなさん見守って頂けるとこれ幸いなのです。 161107_09.jpg
三鷹も秋です

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく