三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

父の日の贈り物…

2016年6月20日 三鷹の家編2016

父の日の贈り物…

Father…
Father’s Day…それは父のためを思い、父に感謝を伝える日。 特別何もやる予定のなかった我々ですが、たまたま無印良品 丸井吉祥寺店に行ったら父の日のグッズを作れるとの朗報が… さっそくなので、娘の友人のはるちゃん(3歳になりたてホヤホヤ)とつくってきました。 160620_02.jpg
仲良しの背中
布地であればなんでもOKだそうですが、実生活でも使えそうなこのトートバッグ(大)250円…にオリジナルプリントをさせてもらうことにしました。 160620_03.jpg
エコバッグにいいね!
早速始めるも、わが娘のやる気のなさ。この後謎の大泣きをしました。 160620_09.jpg
やる気をみせない娘
店舗のスタッフの方が2歳児・3歳児にも丁寧に説明をしてくれたのが嬉しかったです。 160620_04.jpg
ありがたや…
いつもみたいにパパのお顔描いてよ…って思っても思い通りにいかねえーーー!!!そんなもんとわかっているけれども…わかってる、あたしわかってる。子どもが思い通りにならないことぐらい、わかってる。パパの顔を真ん中に描いて、その下に震えた字でありがとうとか書いてほしかったけどそうはいかない。だって気乗りしないから… 160620_05.jpg
結果母が描く
はるちゃんも、なかなかヒジキみたいなやつを描いてました。二人とも保育園の製作ではなかなかなものをつくり上げるというのに、今日はヒジキを描いていました… 160620_06.jpg
ヒジキ…
やる気をなくした時はこれだぁーーーぺったんできるスタンプさん。これで二人の気持ちもあがるはず。 160620_07.jpg
こんなにいっぱいある
よし、私やる気出てきたわ、といわんばかりにスタンプを押す娘。はるちゃんもスタンプからは妙に気合が入っていました。 160620_08.jpg
やる気出てきたわ
結果、外に持ち歩けない感じのものが出来上がりましたけども、父の日の思い出としてなにか得たものがあるはず…あるはずなのです… 160620_10.jpg
父の笑顔が見れれば
無印良品にふらりと行くと、いつも面白いことに遭遇しますね。このあとCafe & Meal MUJIでデザート食べてルンルンした2家族でした。体験させてくれた無印良品様、本当にありがとうございました!そして父の日ありがとう…
妻のあみいちゃんでした

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく