三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

サンタさん来ました

2015年12月29日 三鷹の家編2015

サンタさん来ました

中耳炎も治りました
我が家にも無事サンタさんがきました!! 娘と夫に… 娘は枕元に置かれたプレゼントの包みを寝起きに見つけると、「…プレゼント」と呟き、中身をものすごく堪能していました。「やったーやったー!」と大喜び。サンタさん、ありがとう。 そして遅れて27日。私から娘へのクリスマスプレゼント。時間のない中、全力疾走で帰省前に完成させてくださいました!!! 無印良品様本当にありがとう!!! 151228_02.jpg
やったぜ
前々からオリジナルで作りたいなーと思っていた刺繍工房の娘グッズ。無印良品の布製の衣料品や雑貨、インテリア用品(シャツ、バッグ、ポーチ、タオル、寝装用品 等)ならなんでも刺繍してくださるのですよ~。 151228_03.jpg
素敵なサービス
前に、娘とほぼ同時期に産まれた友人の子とお揃いでロンパースに刺繍してもらったんですが、ほんとお気に入りで。絶対捨てられない一品。 151228_04.jpg
双子か
以前はテンプレートの中から選ばせてもらったので、今回はオリジナルの絵を描いて作ってもらいました。私たちも担当さんからオリジナルの刺繍入りスウェットを貰ったことがあるんですけど、これが嬉しくて嬉しくて。 151228_05.jpg
わたし
151228_06.jpg
のっぴ
詳しい概要はこちらに。糸の色も選べるし、それこそテンプレートも豊富で、素敵なオリジナルグッズがいくらでも作れてしまう! 熱い!熱すぎるサービス! 151228_06.jpg 娘、リュックを背負わせた瞬間から本当に喜んで、何度も行ってきまーす!といってはどこかへ消え、ただいまーといって戻ってきていました。中に娘のお茶の水筒を入れてあげると、もっと喜んで、中からお茶を取り出して無駄に飲んでました。 151228_08.jpg
本格的に喜びを表現してくる娘
よっぽど嬉しかったのか、ずっと背負ってました。ものすごくよろこんでくれて、母冥利につきる。リュックが嬉しいのか、刺繍が自分の顔だったのが嬉しかったのかはまだわからないけど… 151228_09.jpg
ずっと背負ってる
ちなみに描いた元絵はこんな感じ。めっちゃ忠実に再現してくれてますよね。刺繍工房すげーです。 151228_10.jpg
男子か
ちなみに、こんだけやってもらって5,193YENでした。商品代金と絵の刺繍、文字刺繍でこんな感じの値段です。わたしは娘が喜んでくれたので本当に嬉しい。本当に嬉しいのです。 151228_11.jpg
母もお気に入りです
これを背負ってどこまでも一緒に散歩したい気分です。あれ、ちょっと飲んでるから酔ってるな。付き合える限り散歩したい、にしとこう。 151228_12.jpg
来年もよろしくお願いします
というわけで、完全に年末ですね。なんか東京は小さい地震がちょいちょい来てて怖いですけど、どなた様も良いお年を…。皆さんに幸あれ。
妻のあみいちゃんでした

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく