三鷹の家大使の住まいレポート『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。』

三鷹の家大使、入居ー!

2013年1月29日 入居直後編

三鷹の家大使、入居ー!

はじめまして。このたび「三鷹の家大使」に任命されました、あみいちゃんです。
年甲斐もなく「ちゃん」付けのニックネームを提案してしまったことをすでに後悔しはじめておりますが、もう引き返せません!お許しください。

そしてこの二年間、無印良品の家を通して、皆様の期待に添えるような楽しく、ためになるレポートをお届けしていきたいと思っております。
単なる一般人なので至らぬ点も多いかと思いますが、皆様、どうぞよろしくお願いいたします!


という、どこぞの嫁のような挨拶からはじまりましたが、
ついに入居いたしましたー!ああー!

130129_01.jpg
リビングです。


130129_02.jpg
ベッドルーム(仕切りはない)です。


130129_03.jpg
キッチン付近です。


今入居してちょうど二週間です。
まだ届いていないものもあり、リビングなんかはさらに進化しますが、
大方片付けまして、きちんと生活が回り始めました。

今一番うれしいことは、単純に暖かい&明るいということです。
前の家は賃貸アパートだったんですが、
日当たりが良くなく、暗く冷え切っていたので
この暖かさ・明るさは感動ものです。元気が湧いてきます!

130129_05.jpg
ちなみに引っ越し前の家です。くっら~!


モニター当選までの間にどのようなことがあったか。当選してからのこと。
これからたくさん更新していきたいと思います。
そしてもちろん、無印良品の家の住み心地・お勧めの家具・家電・ファブリックについて。これらをなるべく自分が感じたままに、良いことも悪いことも正直に書いていこうと思います。

それにしてもまさかのまさか、無印良品の家に2年間無料で住めちゃう企画のモニターに当選してしまいまして、もう一人の当選者、私の伴侶である『のっぴ(夫)』と共に、大変驚愕しながら日々過ごしています。
何か特別なものに選ばれるという経験はこの27年間、特にありませんでしたので、これからどんなことが起こるのか想像もつきませんが、どうか皆様、仲良くしていただけますと幸いです。

拙い文章ですが、どうぞよろしくお願いします。

犬OKな家になった瞬間に、友人に一週間ほど飼い犬を預けられました。

130129_04.jpg
モネちゃん(乙女)です。


妻・あみいちゃんでございました。

最新の記事

関連記事


「三鷹の家大使の住まいレポート」の単行本が発売されました!

著者は、我らがあみいちゃん。タイトルはそのまま『ぜんぶ、無印良品で暮らしています。「無印良品の家」大使の住まいレポート』。2016年5月26日より、全国の書店およびAmazonなどのWEB書店で販売しています。

ぜんぶ、無印良品で暮らしています。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
動画(YouTube)

三鷹の家大使プロフィール

住まいレポートをするのは、57,884の住みたい宣言から選ばれた、2012年最も幸運なご夫婦。
プロフィールを更に詳しく